フォト

最近のトラックバック

療育手帳

療育手帳の更新結果

やっと、役場から連絡がきて、療育手帳の更新手続きに行ってきました car

結果、引き続き、A判定でした

やはり、聞き取りでAと判定されたようです

だよなー coldsweats01

学校から脱走するし、交通ルールをどこまで理解してるか、怪しいし(笑)

毎朝、一緒について登校してるけど、歩道のない道では、気づくと真ん中を歩いてたり、信号がない交差点でも一旦停止するわけもなく、車が待ってくれようが急いで渡る気配もない sweat02

まして、近寄ってくる車の音なんて、聞いてないんだろうなぁ

恐ろしぃ~です sweat02

とりあえず、判定がAとBを行ったりきたりするのも、また凹みそうだったので、よかったかも?

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

療育手帳の更新~その後~

記事更新がだいぶあいてしまいましたが、元気です happy01

コメントを下さった方々、お返事が遅くなってすいませんが、これからも気長にお付き合い下さいね confident

さて、この前の手帳更新の検査ですが、検査の詳細結果をお願いしたところ、ようやく届きました

検査の結果って、どこが弱くどこを伸ばしてあげればいいのかという目安になると思うんですよね

でも、こちらからお願いしないと出してくれない

せめて、聞いてくれればいいのにと思ってしまいました coldsweats01

で、結果をもらうと、電話で聞いたのより、よくなってる up

多分、聞き取りを含めての総合評価なんだろうけど、そんなにいいこと言っちゃったかな?(笑)

精神年齢3歳1ヶ月、知能指数38になってました

これって、もしかして、AからB判定になる可能性あり?

微妙な心境です

所見にも「障害程度としましては、中度と重度の境界にある」と書かれていました

境界にあるのなら、A判定にして欲しいなぁ

AとBでは、受けられ控除が全然違うのよね coldsweats01

その他の所見では、うんうんとそうなのよ、その力はついてきてるけど、ここがまだまだということが詳しく書かれていて、やっぱり、結果の書面をお願いしてよかったです

例えば、「後半に続くに連れて、分からない問題が増えてきたことも関係し、集中が途切れてしまったようなので、課題を短く区切ることや、興味の向かないものにも取り組めるよう、課題の区切りごとに頑張ってやりきったことを認めること(ご褒美をあげるなど)が必要と考えられます」とか、

「一つの指示は理解できるものの、「ボタンを箱の上にのせてちょうだい」などの2つ以上のものをさす指示になってくると、一度に両方の指示に従うことが難しい様子がありました。簡単な言葉で一つの指示をするかかわりを続けていただきながら、今後は、二つのものに同時に注意を向けたり、二つの指示を記憶していく練習もしていくことができればと思います」

とてもいい指摘をいただいたので、担任の先生にも提出しようと思います shine

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

療育手帳の更新

一昨日は、療育手帳の更新でした

2年ぶりの更新、2年ぶりの検査

前回2年前の検査の数値は、DQ32(発達指数)DA2歳0ヶ月(発達年齢)でした

今回は、言葉も出たし、少しは伸びてるはずと淡い期待 shine

検査は、前回までと違い、田中ビネー式でした

初めて会う先生だったけど、簡単なスケジュールを作って下さり、『たい』に提示

①せんせいとクイズ
②あそぶ
③さようなら

すると、すんなりと検査の部屋へ入り、始めることができました flair

私は、片隅に座り、見守り

椅子に座り、「おべんきょう」と言いながら、検査を着々とこなしていく様に、すごいぞ!と感動すら覚えた頃、先生のバックから次々に出てくる課題

あれれ?

前よりずいぶん長いのね coldsweats01

でも、こんだけ座っていられるようになったんだなぁと感動していたのに・・・

やはり、30分あたりで崩れはじめ、しまいには、チンチンいじり、出してしまう始末 sweat02

しきりに、「おわり」を言い始め、限界に impact

結局、40分やったところで途中終了 sign01

その後、遊び部屋に移動して、先生と私で日常の聞き取りをする予定が、「かえる」と泣き出してしまったので、帰路につきました car

聞き取りは、夕方電話をもらい、何とか済ませました

検査が終わってみて、複雑な心境です typhoon

田中ビネー式って、1歳級、2歳級、3歳級って進めていく検査なんですね

すごいぞ!と思って見守っていた検査項目は、1歳や2歳の子があまり前にできることだったと後で知り、自分の感覚のマヒ?みたいなのを思い知らされました coldsweats01

それから、検査中のチンチンいじり

学校で一時期、手持ち無沙汰の時に教室で出していじってたという報告があって、やらなくなっていたのに、それを目の前でみてしまった down

学校でさえ、40分も座っていられないから、今回は、本当に『たい』にとってすごく頑張ったことなんだけど、検査もあと少しというところだったので、もう少し頑張って欲しかったという勝手な欲

でも、これは、先生も反省されてました

途中に休憩を入れるとか配慮が足りなかったと

さらに言わせてもらえば、目に見える形で終わりを告げて欲しかったなぁ coldsweats01

カゴで課題の数を見せてくれるとかね

バックから次々と出てくるのは、ルール違反でしょう(笑)

とりあえず、途中検査の結果、精神年齢2歳11ヶ月、知能指数IQ36という結果で、ちゃんと成長してました confident

検査を最後までできてたとしても、私の思ってた通り、中身は、やっぱり3歳くらいってことかな

どおりで、可愛いわけだ(笑)

でも、言葉が出たことで私も検査予想に欲が出過ぎちゃったみたい

正直、もっと、伸びてると思ってました

やっぱり、こんなもんですね coldsweats01

でも、次の検査の時は、最後まで検査を受けれるよう、あらかじめ、先生にスケジュールの組み方や進め方などをお願いをしようと思います

次って、3年後だけど(笑)

手帳の判定は、後日くるそうで、恐らく、いや間違いなく引き続きA判定ですな

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

 

発達検査の結果

今年の1月に手帳更新のため行った発達検査の結果連絡がきました telephone

新版K式2001発達検査

検査時年齢:6歳2ヶ月

①姿勢運動
この年齢は、数値を出さないそう

②認知適応
DQ(発達指数)34
2歳1ヶ月
前回の1年前は、1歳9ヶ月だったので、2ヶ月の伸び up

③言語社会
DQ23
1歳5ヶ月

*全領域 DQ32
1歳11ヶ月
前回は、DQ34 1歳9ヶ月

結果、A判定は変わらず coldsweats01

結果を聞いて、微妙な心境でした

1歳11ヶ月って、『ななちん』より下?(笑)

しかも、2ヶ月の伸びって微妙~☆

伸びて欲しいけど、Bは、DQ36以上というから、AとBの境くらいだったらAの方がいろいろ助かるし coldsweats01

しかし、こうやって数値で出ると、厳しいですね~!

やっぱり、重度なのね

身辺自立に力を入れてきた期間とは言え、なんか自分が何もしてこなかったような気分にもなります sweat02

もっといろいろやるべきだったのか?

とても複雑な心境になりますね think

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

発達検査!

前回の記事のその後ですが、本当は私も旦那に言いたいことがいっぱいでしたが、メールで私の言い方を謝り、終わりにしました flair

こっちが悪くないとこもあるけど、そうでもして終わりにしないと、やることがいっぱいあるのに、ずっと気持ちがムカムカしたまま、取り掛かれそうになかったから

本当は謝りたくなかったけど(笑)

私が謝るのも珍しいんだけど(笑)

『たい』の就学でサポートブックの作り直しもしなきゃいけないし、児童デイのことも動かなきゃいけないし、課題作りもね

ホント、旦那に構ってる暇はないのです(笑)

ここで発散して、皆さんに共感してもらって解消です shine

たくさんのコメントのおかげで、そのように切り替えができましたこと、ありがとうございました confident

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

さて、今日は、療育手帳更新のための発達検査でした

1年前の検査の時と比べ、ここ1年間、家で毎日課題をしてきているし、課題をやらせると意外にも分かってることに驚かされてきた

私の期待も膨らみます smile

でも、税金控除を考えるともう少しA判定でいたい矛盾(邪心)もあり(笑)

で、結果ですが・・・

はっきりとした結果はまだですが、恐らくAのままだろうという結果でした

やっぱり、話せないことで言語の点数が出ないためだそうです

でも、明らかに1年前より伸びてました sign03

そして、得意なこと、苦手なことがはっきり出た検査でした

苦手なことは、積み木を先生が示したのと同じように車の形に見立てたり、折り紙を同じように折ることでした

見立て遊びもしないし、手先も不器用だからね~☆

得意なことは、マッチング!

先生に示された同じ図形を指差しで返答

これは、完璧!

でも、前回と違って驚いたこと

先生の言葉での問いかけに答えて指差ししたこと

普段、本人からの要求は多々あっても本人の要求に関すること以外、なかなかこっちの言葉質問には答えてくれないのに

あと、もう一つ

前回は、先生がクレヨンで書いた物を真似て書くどころか、自分一人で書くのを嫌がり、先生に自分の手を取って一緒に書かせようとしたくらい、書くことに抵抗を示していた『たい』

今回は、ちゃんと自分一人で先生の書いた線や丸を真似て書けました sign03

この1年、書くことの抵抗をなくそうと課題を見直し、線引き課題をひたすらやらせてた甲斐があった confident

やっぱり、毎日の課題の力は大きいなぁと実感した検査でした

あと、本当は、表情検査もできそうだったのに途中嫌になってしまい、投げやりになったので合格点はもらえませんでしたが、それでも最初の先生の何問かの質問「笑ってる顔はどれ?」「怒ってる顔はどれ?」など、ちゃんと正解で答えてました

これも、表情のイラストが好きな『たい』

表情イラストを指差しし、私に同じ顔をしろ!という要求にいつも答えてる甲斐があった(笑)

認知の面でかなり成長が見られた検査でした

言語は、気長に待つとして、それでも認知の伸びから、次の更新の2年後にはB判定になりそう!?

邪心があるため、複雑な心境(笑)

でも、検査をすると課題作りのヒントにもなりますね~☆

どこが理解できてて、苦手なところはどういったことなのか?

また作りたい課題が出てきました(笑)

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

療育手帳の更新

療育手帳は、3歳でB判定でしたが、先日(2月)の手帳更新の発達検査では、発達指数35で重度、A判定になりました。

判定が重く出たことで、パパはショックを受けたようですが、いつも『たい』を見ている私としては、たいしたことはなく、逆に喜んでしまいました。(こんなことを言うと気分を悪くされる方もいらっしゃるとは思いますが、ごめんなさい coldsweats01

だって、『たい』は言葉を話せないし(声は出します)、軽くないことは診断を受けた時から分かっているし(知的な遅れもあります)、年齢とともに健常児との差が出てくることは分かっていたから・・・。それだったら、いろんなサービスを受けられる方がいいですもん。bleah それに、検査でははかれないところで確実に成長していますから。保育所とは、健常の子も身辺自立に力を入れるところで、『たい』もトイレ(おしっこ・うんちとも)でできるようになったし、食後の片づけ、お風呂での体洗い・体拭きなど、保育所だけでなく家でもできることが増えたんですからnote

何事も考え方次第ではないでしょうか?まぁ、私は、楽観的すぎるのかもしれませんけどcatface

でも、ある有名な先生いわく、「マニアック(自閉症)っておもしろいでしょ!マニアックって素敵でしょ!」とおっしゃっていました。その先生の講演は、本当に楽しく、「あぁ!こういう考え方があるのかsign03」とハッとさせられるもので、アクティブな先生に魅了される講演でした。

やっぱり、人間て見方、考え方一つで大きく変わるものだと思います。flair

自閉症児を持ってみて、あっちの世界に興味を持ってみると意外とおもしろい発見があったりしますwink

そんな私は、今は『たい』を「たいって、おもしろいでしょsign01」と自慢したくなる親バカですsmile

↓ランキングに参加しています。さぼらずに書けるよう、応援をお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
にほんブログ村

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お薦めの本☆