フォト

最近のトラックバック

« 質問でコミュニケーションアップ | トップページ | 退所式 »

挨拶の視覚支援

前記事の続きになりますが、心理の先生に挨拶についても相談して、アドバイスをいただきました

同じ言葉をかえす挨拶

「おはよう」「こんにちは」「おやすみなさい」は、一回で返ってくる時も多く、いい感じ♪

でも、立場によって違う言い方の挨拶

「おかえり」に対して「ただいま」

「いってらっしゃい」に対して「いってきます」などは、「ただいま」なら頭文字の「た」をヒントで言ってあげないとまだ言えません

しかも、「おかえり」

『たい』が言う機会は、月に数回、お父さんが帰ってきた時だけ

だから、頭文字の「お」と言ってあげても、『たい』から返ってくるのは「おはよう」(笑)

そのことを相談したら、このやり方をこのまま続けていくのはよくない。。。

自分で考えて言えるようにしていきましょうとのことでした

そうなると、やはり、初心にかえって、イラスト表示しかないですね

イラストは、ドロップスさんからお借りしました

↓これは、外から玄関ドアあけた真正面(階段の手すり)に貼りました

1

↓こちらは、玄関ドアの内側に貼りました

2_2

昨日、早速貼っておいたら、児童ディから帰ってくるなり、興味津々で見入る、見入る

とっても笑顔で(笑)

やっぱり、こういうイラスト好きなんだよねぇ

最近、文字がすんなり読めてるからって、視覚支援も文字ばかりにしちゃってたからね

反省~

興味は持ってくれるんだけど、イラスト見て、両方言っちゃってました(笑)

立場によって違う挨拶って難しいよね

 

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

« 質問でコミュニケーションアップ | トップページ | 退所式 »

視覚支援☆」カテゴリの記事

『たい』 ~小学3年生~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 挨拶の視覚支援:

« 質問でコミュニケーションアップ | トップページ | 退所式 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

お薦めの本☆