フォト

最近のトラックバック

« 居住地交流 | トップページ | やっちまったね(笑) »

言葉の表出とコミュニケーションの発達のために

現在、私の仕事部屋&パソコン部屋と化している2階の部屋

この部屋を来年小学生になる『ななちん』の部屋にすべく、只今、部屋の片付け真っ最中

仕事の書類の他に、『たい』の課題やらその材料、過去の支援グッズやらと何せいっぱい詰まっている部屋

時間かかってます

整理しながら、こんなのあったじゃん!これ課題に使えるかも?なんて、ついでに、創作意欲が邪魔して、課題作りしながらだから進む訳ないのよね(笑)

最近、マンネリ化しつつある課題

勉強を教えるプロではないので、次は何を、どのようなに取り入れていけばいいのか?というところで、最近、行き詰まってました

こんな時は、この本↓

51ezeuc5al__sl500_aa300_

アマゾンのページへ

時々、こうやって読み直して活用してます

で、たまに、あれ?今の課題って『たい』には早すぎた?という気付きもあったり(笑)

部屋の整理をしてたら、過去に作ったイラストカードを見つけたので、課題に取り入れることにしました

1

イラストカードは、知育あそび&こそだてわあるど さんからいただきました

(前にもご紹介したことありましたね)

言葉の指示の理解と表出表現というのかな

イラストカードを並べて、「ピンクの丸を下さい」と言って、カードを渡させたり、逆に「このカードは何?」と聞いて、「青の四角」と言わせたり

それから、複数指示

「はさみとクレヨンを下さい」

と言って、カードを渡させたり

2つは、難なくクリアしたので、調子にのって、3つまで指示してみたら、何とできました!

次は、4つか?

ちょっと意地悪?(笑)

さらには、用途「~する物はどれ?」とか、擬態語や擬声語「ジャーと音がする物はどれ?」など、いろいろ活用してみてます

今までは、話せなかったこともあり、こういうのはプリントではやってましたが、こうやって『たい』と向き合ってやるのもいいもんだなぁとちょっと感動

それから、イラストカードも質問内容をかえれば、いろいろ使える物なんですね

今頃、気付きましたよ

さて、ここまでは、かなり理解できている様子

なので、『たい』ともっと会話を楽しめるようになりたい母は、またまたイラストカードを作りました

2

こちらのイラストは、ご存知の方も多いはず

みさきのイラスト素材 さん と 子供と動物のイラスト屋さん からお借りしました

今度は、動作「~しているのはどれ?」とか、「女の子は、何してるの?」、「何で遊んでるの?」

「~しているのは誰?」、「この人が、働いているお店は何?」など。。。

質問に答えるという方をもっと成長させようと企んでいます(笑)

 

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

« 居住地交流 | トップページ | やっちまったね(笑) »

課題」カテゴリの記事

コメント

tamaママ さんへ

コメント、ありがとうございます

そうですね!
大人でもそうだけど、楽しく勉強できるかって、大事だと思うんですよね~
嫌々やるのとは、全然違いますもん

このイラスト、見やすいですよね!
他にも歯医者さんで出されてたり、探すと結構あるので、もし、上手くいかなかったら、探して見てくださいね

たいちゃんは年長さんから課題はじめてるんですね☆最初は遊びの延長でも楽しければそれが一番身に着くと思うので、食いつきそうな内容で考えてみます。
あとハミガキ手順のイラストもありがとうございます(^-^) 
さすがたいママさんおすすめだけあってわかりやすいっ♪活用させてもらいますね。
アドバイスいつも助かってます。師匠に頼りっぱなし(^^ゞありがとうございます。

そのさんへ

コメント、ありがとうございます

居住地交流での自己紹介文作成はしたことないけど、以前の学校で交流学級に作って配布させてもらったことはありますよー

詳しくは、こちら↓を見てみてくださいね☆
http://taitai-jihei.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-9c8f.html

私が作った時は、どうやったら子供達とたいが関われるか(話せない時だったので、タッチ挨拶のこと)と、子供達に興味を持ってもらう内容(例えば、好きなゲームとか)、あとたいの得意なことを載せました

子供達が少しでもたいに興味をもってくれればと思って、そんな内容にしてみましたね


早速相談のってくださ~い。最近頭を悩ましてること。
支援学校小1の息子が2学期に居住地交流するんです。
でも保育所が一緒だった子は数人で,クラスの大半が知らない子ばかり。
事前に,クラスのお友達に自己紹介文を用意することになったのですが
絵や写真を使うにしても,何をどう書けばよいのか??
たいちゃんママは,こーゆーの作ったことありますか?

そのさんへ

コメント、ありがとうございます&いつも読んでいただき、ありがとうございます

あ、いやいや。。。
今、仕事は在宅になったので、かなり自由なんですよー
ちゃっちゃっと仕事終わらせて、いかに、時間を作って好きなことをするか、みたいなね(笑)
あと、家事は、最低限のことしかしてませんしー
それに、課題作りは、今や半分趣味みたいなもんですしね、私の場合。。。

楽しんで取り組んでくれないと作る方もやる気がおきませんよねー
課題に楽しく取り組めない時は、内容を工夫してみるといいかもですよー
tamaママさんへのコメントでも書きましたが、うちも初めは、机に向かう姿勢にもならず、苦労しました
本人の興味を引き、楽しく取り組める課題に頭を悩ませて作ってましたね~
で、座るようになってくれたけど、座ってるだけで取り組まず、時間だけが過ぎていく~という時期もあったっけ
そういう時は、目で見てすぐに分かるような課題になってなかったり、レベルにあっていない課題だったからだと後で気付きました

私もいろいろ試しながら、そして、時には、休んで、やっと今に至るので、そのさん家にはそのさんの息子さんにあったやり方を探して見てくださいね
また、いつでも相談にのりますよー

tamaママ さんへ

コメント、ありがとうございます

そうですよ~
ネットでいろいろ探すと、結構ありますよ、イラスト!
課題は、ちゃんと毎日やり始めたのは、小学校入ってからだったかな
それまでの年長さんの時は、週に数回とか、できる時だけやってたと思います~
なかなか机に向かうという姿勢にならなかったし、だから、うちも初めは、遊びの延長みたいな感じでしたよ
その時、興味があった内容にしてやってました
魚の名前あてとか、迷路も好きなキャラクターを入れて作ったりとか。。。
初めは、そんな感じでいいんだと思いますよー
楽しく取り組むことが、今後につながっていくんじゃないですかね?
今は、習慣になったので、何の迷いもなく?(笑)、毎日、課題をやってくれてます

歯みがき手順は、私的にいいなと思ったイラストは、こちら↓です
東京都福祉保健局
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/tamafuchu/iryou/shika/hamigaki_card/index.html

コメントはすごく久々ですがいつも読ませていただいてます。
課題シリーズ,毎回楽しみです!
それにしても,仕事してて,家事もして,旦那さんも不在が多いのに
こんなに教材作れて,勉強して。ほんとパワフルですね。
私,なかなかできないです。
息子も,楽しんで取り組んでくれないし・・・。

イラスト素材って色々なのがあるんですね~また勉強になりました!
うちもそろそろ4歳になるし、机上課題に慣れてもらうためにも何か課題をつくろうかなって思ってたところです。課題ってほどちゃんとしたのはできないから、多分遊びの延長みたいな感じしか受付けてくれないとは思いますが(^^ゞ。
たいママさんは、たいちゃんに課題は何歳ごろから取り組んでるんですか??
あと、歯磨きの手順が書いてるイラスト素材とか知ってたら教えてください(^_^)v
あ~また質問ばっかりですぅ(>_<)いつもすみません。。。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 言葉の表出とコミュニケーションの発達のために:

« 居住地交流 | トップページ | やっちまったね(笑) »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

お薦めの本☆