フォト

最近のトラックバック

« 限界なのね。。。 | トップページ | お出かけスケジュールの作り直し »

文字ボードの修正

少し前に載せた文字ボードですが、STの先生に見せた結果、修正することになり、少し作り直しました

本来、三語文て、人+物+動詞なんですね coldsweats01

その辺をよく考えずに作ってしまったので、組み合わせの単語をそれぞれ色分けし、別ミニボードに当てはめることで教えていくやり方にしました

1

2

ただ、悩むのは、語尾

例えば、「きて」というのを「きてください」という丁寧語で初めから教えた方がいいのか、「きて」とはっきり言えて慣れてきてから教えた方がいいものか?

場所や人によって、言葉の使い分けができるようになるとは思えないし、それなら、家でも丁寧語で教えるべきなんじゃ?と考えるわけです

どうなんでしょね~?

 

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

« 限界なのね。。。 | トップページ | お出かけスケジュールの作り直し »

『たい』~小学2年生~」カテゴリの記事

視覚支援☆」カテゴリの記事

コメント

はなさんへnote

コメント、ありがとうございますhappy01

そうなの~。
些細なことで、どう教えようか悩みまくりですcoldsweats01
息子くんのオネエ言葉、聞いてみたい(笑)
「母さん」て、響きもいいですねぇshine
うちも言葉が出たことをきっかけに、「ママ」と伝えていたのを「お母さん」に修正したので、本当は、「ママ」というたいの言葉を聞きたかったけど、初めから「お母さん」になっちゃいましたsmile

amelieさんへnote

コメント、ありがとうございますhappy01

学校は、丁寧語なんですよ
で、家では、そうじゃないと混乱するかなという思いもありです。。。
一応、オウム返しもしてくれるから訂正させれば訂正して、丁寧語にかえることもできるんだけど、丁寧語に統一した方がよさそうだよね~smile

Rooくんも今までと少し?変わるんですね
お互いに楽しく通えますように☆

ayamamaさんへnote

コメント、ありがとうございますhappy01

ayamamaさんもよく覚えてますね~!!
私、記憶がどんどん抜けていくので(笑)、あんだけ読んだのに全然覚えてない~☆
そっかぁ~
修正に3年てっことは、やっぱり早いうちにってことだよね

コートのお話、なるほど~!!です
ホント、その通りなんですよね
その子の成長に合わせて教えればいい、基本を思い出させてもらいましたconfident

あーーー!
丁寧語イメージ、分かりますーーー!
私も同じこと、思ってた時期がありましたよ

こじまるさんへnote

コメント、ありがとうございますhappy01

おぉ!よく覚えてるね~!
そうか、やっぱり、光君は丁寧語だったんだね
そうだよね~
うちは、言葉が出た年齢が年齢だからさ、尚更丁寧語の方がいいのかも
小さいうちに言葉が出れば、習得していくうちに修正も可能なような気もするけどねぇ

>しかししゃべりだしてくれたことが感激だから、あまりにいろいろ要求するのもしり込みしちゃうんだよね、うち。
↑これ、超分かる(笑)
あまりいろいろ要求すると、話してくれなくなるような気さえしちゃうしね(笑)

わかります~。
いろんなこと教えるたびに、微妙なことに悩みますよね~sweat02
息子の場合オウム返しが多いので、私の言葉を真似て、オネエ言葉になってしまってますsweat02
途中訂正も難しいと思ったので、最初から「ママ」ではなく「母さん」と呼ばせていたんですが、夫が「お母さんと」言うので、今では「お母さん」ですcatface

文字で提示できるのっていいですね~、私もチャレンジしてみようかしら。
丁寧語からはじめても、たいちゃんは賢いのできっと大丈夫かも?なんて、楽天的観測で思いました☆
支援学校の見学等、お疲れ様でした☆うちのRooも、今年の9月から支援学校にフルで行かせようと思ってます。たいちゃんが新しい学校に元気に通ってくれるといいですね!

やっぱ、後で修正するのって難しいのかな~光君も『ママ』から『お母さん』に修正するのに3年かかったって書いてありましたよね。確か。

この前、お兄ちゃんのベンチコートを買ったんです。
140センチがぴったりで150センチだとかなり大きかったんです。冬にだけ着るものだし150にしようと思ったけど、やっぱ大きすぎてかっこ悪いんですよね。
先のことを考えて今がかっこ悪いと意味がないと思い140センチを買いました。

絢くんも先のことはまた先で悩んだらいいと思って、今は今の絢くんの発達にちょうど合うことを教えたらいいんだと私は思ってます。

関係ないんですけど、なんか自閉症の子に教えるイコール丁寧語みたいイメージがあるじゃないですか~。「さわりません」とか「座ります」とか。
なんか私は極自然な形で(健常児と同じように)教えたいな~ってよく思います。

全然変なコメントでしたが、絢くんにも早くそんな風に言葉を教えたいです。
まずは言える単語を増やすことを頑張りますねrock


光君は丁寧語に統一されてたよね~。
ボンズは「おいえ!」(笑)
今は親でも他人でも「おいで」って言われて、笑って(ってか、かわいい♪)いられるけど、大きくなってから訂正効くか、訂正は負担か?って考えると難しいよね。
家族と他人と2パターン同時に教えてしまうのって、究極に理想的かもよ?!
・・・そしたら、「ばあばは家族か?」悩ますかな(笑)

下の子がいることだし、目上の人だらけのこの子たちのために、
丁寧語で統一しますか。
しかししゃべりだしてくれたことが感激だから、あまりにいろいろ要求するのもしり込みしちゃうんだよね、うち。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535479/54046471

この記事へのトラックバック一覧です: 文字ボードの修正:

« 限界なのね。。。 | トップページ | お出かけスケジュールの作り直し »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お薦めの本☆