フォト

最近のトラックバック

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

お出かけスケジュールの作り直し

また、更新の間があいてしまいましたが、元気です happy01

転入準備などで少しバタバタとしてますが・・・

さて、文字の理解が進んだ最近では、ひらがなとカタカナによるスケジュールを使うことが多くなっていました

ただ、紙に書いて、提示するだけ

う~ん、楽になったもんだ(笑)

でも、それだと車中で『たい』に常に見えるようにできないなぁと思っていたんです

で、ひらめいたのは、クリップボード flair

最近、車では、後ろの座席に乗る『たい』

車中、常に『たい』に見えるように提示できて、車から降りても持っていけるようにしたい

そしたら、こんなんなりました

1

2

以前のお出かけスケジュールは、こんな感じで提示してました

画像がかなり汚く見づらいですが・・・

090423_16000001_5

成長って、素晴らしい!!!

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

文字ボードの修正

少し前に載せた文字ボードですが、STの先生に見せた結果、修正することになり、少し作り直しました

本来、三語文て、人+物+動詞なんですね coldsweats01

その辺をよく考えずに作ってしまったので、組み合わせの単語をそれぞれ色分けし、別ミニボードに当てはめることで教えていくやり方にしました

1

2

ただ、悩むのは、語尾

例えば、「きて」というのを「きてください」という丁寧語で初めから教えた方がいいのか、「きて」とはっきり言えて慣れてきてから教えた方がいいものか?

場所や人によって、言葉の使い分けができるようになるとは思えないし、それなら、家でも丁寧語で教えるべきなんじゃ?と考えるわけです

どうなんでしょね~?

 

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

限界なのね。。。

我が家の2代目のトランポリン

とうとう、限界がきたようです sweat02

ビニールカバー部分は、破れても補修を繰り返し使えてきたけど、今回の決定的限界要因は、これ↓

Ca3k0067

『たい』のジャンプとともに、「カーン!」と跳ねとんだ部品 dash

何事かと思った(笑)

しかも、2つもいっちゃいました

裏から見ると、こんな感じ↓

Ca3k0068

表のテープつぎはぎ↓かっこ悪っ(笑)

Ca3k0069_4

1代目は、3歳頃に買い与え、3年くらいもった記憶

2代目は、2年くらい

何か、体重の増加とともに、耐年数が短くなってないかい?(笑)

次、買い替えたとして、1年てとこ?

どこかに、頑丈なトランポリンは、売ってないのぉ~!?

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

支援学校入学説明会

入学通知書が届いたばかりと思ったら、すぐに入学説明会のお知らせが届き、16(木)に支援学校へ行ってきました car

ただ、子供同伴 sweat02

保護者が説明を聞いてる間、子供たちは、体験学習ということで、別行動らしい

多分、頑張らせることになるだろうからと、午後からの開始だったけど、学校をお休みして、行きました

あとは、心配もあるけど、まぁ、行ってしまえば、そこは、プロの先生方

何とかなるだろうと望みました smile

小学部は、昨年、普通小学校の教室を間借りする分校ができたので、今年の入学児童は、1年生7名に転入の1名(たい)でした

やっぱり、いろんな子が居ますね

すでに、体育館の中で落ち着かずうろうろしている子

お母さんに抱っこされて、やっと体育館に入って来る子

うちだけじゃないんだという共感で、ある意味、ホッとする confident

子供たちは、すぐに一人一人の担当の先生方に別の教室へと連れられて行きました

『たい』が、連れられて行くとき、私の方を見ながら、「おかあさん、かいしゃ!」

「お母さん、会社じゃないよ!(笑) お話を聞くからね」

後ろ髪を引かれる思い coldsweats01

支援学校って、提出書類が多いんですねぇ sweat02

説明も駆け足で説明してくれるんだけど、長い・・・

説明の1時間30分ほど、『たい』と私は、別行動

迎えに行くと、他の新1年生の子供達と椅子に座っているとこでした

しかし、先生の話によると、はじめ、プレイルームを脱走しようとしたり、泣いて怒ったりしたらしい impact

やっぱりね(笑)

でも、タイムタイマーを用いて、「0になったらお母さん来るよ」とか、落ち着かせるために、他の子供たちとは別の教室でプットインの課題をやらせたり、絵本を見せてるうちに切り替えができ、落ち着いたそう

しかも、家でも学校でもそんなに厳しく制限してないこだわりのひもを先生に預けたり、いつもかかとをつぶしてきちんと履いてくれない上靴さえ、先生の声がけできちんと履かれていました shine

恐るべし先生(笑)

合流後、『たい』を連れての体操着試着も、「次これ着てみよう!」とか、あれこれと平気で着せる(笑)

『たい』も逃げることなく、体操着試着、通学バスの受付などに付き合ってくれました

きっと、この先生には、何をしてもかなわないとでも思ったか?(笑)

先生、扱いに慣れてるだけあって、厳しさも頼もしい

結局、計2時間くらいよく頑張りました shine

本当は、ご褒美をあげる予定はなかったけど、あまりに頑張ったので、帰りにペットショップで猫を見て、ダイエットでたまのご褒美にしかあげないじゃがりこを買って、ご帰宅~ car

準備物がいろいろあって、しばらく忙しくなりそうです coldsweats01

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

味のあるお内裏様?

昨日、学校で作ってきた『たい』作のお内裏様

何とも味がありますなぁ(笑)

Photo

『たい』の絵には、必ずひげが入る coldsweats01

ひげマニアってとこかな(笑)

 

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

親子施設見学

昨日は、支援学級で障害者就労継続支援B型事業所の親子見学に行ってきました bus

私にとっては、3ヶ所目の見学でしたが、今まで見たどこの施設よりも、働いている方々が、自分のやるべきことが分かっていて、きびきびとしている印象でした shine

それでも、開所2年目くらいまでは脱走があったり、大変だったそう sweat02

初めは、行っていた送迎も電車やバスの乗り方の訓練を経て、今では全員が自力で通っているそうです

施設の責任者の方のお話が、とてもずしんときました

「周りの環境が作り出す障害がある

出来ないからとあれこれやってあげてしまう

本人が元々持っている障害は、これっぽっちなのに、できないと周りが決めつけてやってあげてしまうことで、障害を大きくしている」

身が引き締まる思いで、聞いてました(笑)

分かっちゃいるけど、つい手を出してしまう coldsweats01

やる気のない本人に教える時間、手間をかけるのが。。。うんぬんかんぬん

言い訳たくさんできます(笑)

でも、やっぱり、将来的には、自力で仕事場へ通って、働いてお金を稼いで、余暇は好きなことをしてと充実した生活を送って欲しいなぁ

そのために、やること、教えることは、たくさんありますね

また、家でのお手伝いや休みの日の過ごし方を考えようと思います coldsweats01

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

 

療育手帳の更新結果

やっと、役場から連絡がきて、療育手帳の更新手続きに行ってきました car

結果、引き続き、A判定でした

やはり、聞き取りでAと判定されたようです

だよなー coldsweats01

学校から脱走するし、交通ルールをどこまで理解してるか、怪しいし(笑)

毎朝、一緒について登校してるけど、歩道のない道では、気づくと真ん中を歩いてたり、信号がない交差点でも一旦停止するわけもなく、車が待ってくれようが急いで渡る気配もない sweat02

まして、近寄ってくる車の音なんて、聞いてないんだろうなぁ

恐ろしぃ~です sweat02

とりあえず、判定がAとBを行ったりきたりするのも、また凹みそうだったので、よかったかも?

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

どんだけ好きなんだ?

旦那に「どんだけ好きなんだ!」と言われた

来年度の保育所の役員をまた、引き受けてしまったから(笑)

いや、引き受けるつもりはなかったんですよー coldsweats01

前もっての役員希望アンケートでも、「引き受けられない」にしたし・・・

理由としては、「一度やっているのでやられていない方にお願いしたい」と書いたしね

でも、役員を自ら引き受けてもいいなんて方は、ごく稀にいらっしゃるだけで、たいていは、引き受けられないか、やる人がいない場合、引き受けてもいいという人が数人いる程度

クラスから2名の役員を出すのに、一人がとりあえず、やる人がいない場合、引き受けてもいいで受けて下さった

でも、残り一人が決まらず、沈黙が続く・・・

誰かが折れるのを待ってるかのような状態

この沈黙、耐えられないんですけど・・・sweat02

で、手を挙げちゃった(笑)

じゃんけんで決めるのも酷だしねぇ

でも、他にも理由はあります

『たい』を連れて保育所によらなきゃいけない毎朝 sun

すでに『たい』が居た時期とは、職員の異動でほとんどの先生方が『たい』を知らなかったのに、挨拶をしてくれるし、『ななちん』が朝の準備うぃしている間、脱走を試みたことしばしばの『たい』

なので、待っている『たい』を気にかけ、時には追いかけ(笑)、見守ってくれています

『ななちん』だけでなく、『たい』もまだお世話になっていることが、手を挙げることを後押ししたかな smile

それから、前回の役員決めの時、役員だった私は、「最後の年の役員は、謝恩会があるから大変!だから、今のうちにやっておいた方がいい」ことを言ってしまったんですねぇ coldsweats01

だから、自分の失言の尻拭い?(笑)

まぁ、一回やってるし、どんなもんかも分かっているので、たいして苦にはならないと思うけど・・・

ただし、会長だけはやらないぞ(笑)

役職決めは、これからなので、それだけは何としても避けます(笑)

でも、思ったんだけど、自分が手を挙げてよかったのかなぁ?

保育所って、みんな働いているのは同じ

中には、仕事が忙しいからという理由で断る人もいます

その傍らで、状況は皆同じなのだから、平等にやるべきと思っている人もいるんですよね

だから、本当は2回目の私が手を挙げるべきではなく、やったことがない人が手を挙げるのを待つべきだったかなという思いもあり・・・

まぁ、今更ですがね(笑)

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

絵カードの切り替え時

先週、STに行ってきました car

軽い検査をしたら、明らかにはっきりと言える言葉が増え、伸びてました up

そりゃあ、いつも何やらぶつぶつと言ってるしねぇ(笑)

ただ、おしゃべりになったものの、泣いた時になぜ泣いてるのか言えなかったり、私を呼ぶ時、肩ちょんちょんや引っ張って、要求を言葉で言わなかったり、聞いたことには答えれないとか、なかなか会話らしく広がらない coldsweats01

促してやっと言うことが多い

そのことを先生に相談すると、文字カードの利用を提案されました 

言葉では、いくら教えても消えてしまうので、頭に残りにくい

なので、文字カードを見て言わせることで、場面にあった要求や拒否の言葉の定着を促してみましょうというものらしい flair

確かに、カードを教えてもらった時、徐々に成長に合わせて、絵カードから文字へ移行していくことを教えられました

が、いつの間にか、ひらがなボード指差しに変わり、絵カードを使わなくなり、言葉も出たので、置いてあるだけの代物と化してました(笑)

これが、カードの切り替え時なんだねっ?きっと

というわけで、早速作ってみましたよ

2

成長っていいねぇ

絵カードに比べ、作るのも簡単(笑)

マグネットにテプラシールを貼ってあるだけ

時たま、二語文は出るものの、まずは、きちんと単語と動詞が言えるように作ってみました

早くこい、こい、二語文~ shine

いくらでも作ってあげるからね(笑)

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

今になって実現☆

最近の休日は、行動援護をあまり入れてないのと寒くて連れて行くとこがないので、ずっと家で過ごしてばかり

そうなると、『たい』もずっとパソコン&ゲームで、ほったらかし(笑)

そんな様子を見抜かれて(笑)、担任の先生からあることを言われました flair

家での課題についても、うちでは、自立課題(自分はできるんだという自己肯定を高める目的)としてやっているので、目で見て分かる・できる物が中心

なるべく、口を出さず見守るような課題にしてるんですよね

でも、それだけではよくないと・・・

今の『たい』にとっての問題は、人から教わる姿勢がまだできていない

「プリントに向かうだけでは、今後が心配なので、人との関わりを増やす方向で取り組んで下さい」と言われました

た、確かに・・・sweat02

休みの日にいろんな取り組みで関わりを持ちつつ、自立課題をやらせるつもりが、いつの間にか、休みの日は、ほったらかし(笑)

やっぱり、これじゃあ、だめだよなぁ coldsweats01

で、先生から提案されたのは、家での絵本の読み聞かせ book

これをどうやって取り入れようと悩んだ結果、毎日の課題に取り入れることにしました

刺激が溢れている家では、聞く態勢まで持っていくのが困難だし、平日の夜のあわただしい時間を考えたら、やっぱり、すでに日課になっている課題 に取り入れた方がいける気がする~ flair

で、課題の最後に私と椅子を向かい合わせての読み聞かせ

絵本は、学校で『たい』が食いついた本を貸して下さり、やってみると・・・

超感激~!!!

まさに、こんな日が来るなんて!

椅子から動くことなく、聞いてるじゃ、あ~りませんか!(古っ(笑))

時たま、ひもを回す手が動くので、「手はおひざ」と言うと、ちゃんと置く

興奮しておたけびが出るので、「しーっ」と教えると同じく「しーっ」と言いながら、指真似もして静かになる

楽しいフレーズは、一緒に言って楽しむ shine

あぁ、何と楽しい読み聞かせ(笑)

言葉が出たことも一緒に言えるという喜びにつながってます

でも、これも全て学校や児童ディなどでの取り組みのおかげなのでしょう confident

私、何もやってないし(笑)

これから、『たい』が食いつきそうな絵本探しが楽しくなりそうです smile

 

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

正式入学決定!

昨日、宮城県教育庁特別支援教育室から文書で支援学校への入学通知書が届きました

これで、正式に入学できる shine

就学の時に、支援学校適切の判定をもらってるから、入れないことは有り得ないだろうけど、やっぱり、書面が届くまでは、何か落ち着かないところでした

でも、決定したことだし、そろそろ、準備を始めないとね smile

 

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

どうした?

『たい』が、児童ディから帰ってくるのは、たいてい17時30分すぎ watch

そこから、少しおやつをあげて、遊び部屋の2階には行かさずにお風呂に入れちゃうのが、20時30分に寝かせるために考えたスムーズな流れ

なぜなら、一旦、上に行っちゃうとお風呂に連れて行くまでが大変だから coldsweats01

それでも、毎回お風呂にすんなりと入るわけではなく・・・

だったのに!

昨日は、帰ってくるなり、トイレへ直行 toilet

これは、トイレをギリギリまで我慢する癖があるので、いつものこと

私は、児童ディのスタッフさんと今日の様子を話しながら、音で『たい』の様子を確認

あれ?リビングに来ない?

ランドセルの片付けも終わってないのに!と思いながら、話し終わって探してみると、なぜか、一人お風呂につかっていた(笑)

思わず、その素早さと意外さに「えーっ!」と叫ぶと

「えらい」とつぶやく『たい』

いや、褒めてないし(笑)

ランドセルの片付けしてないんだから!

とにかく、お風呂の準備もしてなかったのに、慌てて私も入るはめにまりました

しかし、どうしたんだよ?

よほど、外が寒かったのかな?(笑)

そういえば、お風呂で思い出したことが・・・

もしかしたら、前に書いたかもしれませんが、その時はお許しを(笑)

二年生になって、学校のプールに入れるようになった『たい』ですが、その時に家でちゃんとしてなかった躾が出てしまいました

それは、お風呂でのおしっこ sweat02

決して許してわけではないけど、お風呂に入る前のトイレを徹底させてなかったので、いくら言ったところで、時すでに遅しでお風呂でおしっこしてたんです

そしたら、学校のプールの脇に平気でおしっこをしてしまったことが何回かあり、今更ながら、反省させられました coldsweats01

家で許してしまうと、プールもそうだし、温泉でもしてしまう可能性大だもんね

皆さんもお気をつけを~

って、うちだけですかね?(笑)

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

 

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お薦めの本☆