フォト

最近のトラックバック

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

親以上・・・

悲しいかな~ crying

どんどん無くなっていく物

私の歯(笑)

一昨日、抜歯してきました

10年前に抜いた右奥歯に続き、長年悩まされていた左上奥歯も無くなりました

右奥歯は、抜いてから入れてないので、両方歯欠け

どこで噛んで食べろと?(笑)

しかも、もともと歯並びが悪い上に、銀歯になるなんて嫌~ bearing

笑ったら最悪の歯並び&見かけ

ピカーン shine

どうにか、銀歯は避けたい

皆さん、どうされてるんでしょう?

インプラントは高いし、この歳で入れ歯は嫌だし・・・

ブリッジで、表側を自腹でセラミック?にするしかないのかしら(←という方法があると聞いたので)

そういえば、子供の頃

父が入れ歯になった時、バカにして歌ってた自分

「さん、さん、30代もグロンサン」(確か、こんな曲?)

という栄養ドリンクのCMソング

「よん、よん、40代も入れ歯」

自分は、30代で入れ歯かよっ(笑)

バカにするんじゃなかった(笑)

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

学校始まりました☆

やっと!!や~っと!

昨日から、小学校が始まりました shine

すでに前日、支援学級の保護者達と学校打ち合わせがあり、校長先生から今年度の担任紹介や支援学級の取り組みについて、説明を受けてました

まず、クラス flair

『たい』は、今までの児童数が多い知的クラスから情緒クラスへ移動です

これは、去年、進学に向けての学校との話し合いの際、学校から提案されてたことで、こちらもクラスにこだわるわけではないので、児童数や先生配分から快く承諾しました

3年生男子1名、2年生『たい』、1年生男子1名の男ばかりの計3名のクラスです

次に、先生 flair

担任の先生は、去年、交流学級の担任だった女の先生でした

支援学級の身体、情緒クラスの経験ありです shine

期待しちゃいます(笑)

そして、今年もまた、特別支援助手の先生が『たい』を中心について下さることになりました

『たい』が一番手が掛かるからということなんですが coldsweats01

でも、まさに、学校側の配慮 shine

ありがたいことです confident

と同時に、新入生が一人入ってこられたのに、2年生の『たい』にとられるだろうこと、申し訳ない気持ちです sweat02

少しでも支援助手の先生の手が空いて他のお子さんに向くよう、『たい』と一緒に頑張っていかなきゃですね

そして、当の本人 flair

昨日は、家から出る際、15分ほど大泣きされました typhoon

だよね~☆

こんだけずっと家に居たら、行きたくなくなっちゃうよね(笑)

でも、家を出てからはすんなりだったし、学校では新しい教室にも拒否もなく、教室に居られたりと意外とスムーズ?だったようです

それに、1年生の夏休み明けのように、学校行かない!徒歩は嫌!車でなら行く!とまではならなかったことだけでもすごいかも shine

こんだけの長い休み明け

少し後退はあっても、0までは戻ってない(笑)

大丈夫!ちゃんと成長してる証だね smile

今年度は、経験豊富な担任の先生に、2年目の『たい』をよくご存知の支援助手の先生

一緒に頑張るぞぉ~ rock

目指せ!身辺自立 sign03

目指せ!自発性 sign03

意気込む母・・・この意気込み、いつまで続くかな~(笑)

しかも、本人ついてこれるのか?(笑)

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

早っ!

つい数日前に、載せたヘッドライト

早々と壊れました(笑)

出張から帰ってきた旦那がヘッドライトを見て

「こりゃまた、すごいの買ったね flair

と言ってきたので

「でしょー!200オーメン(明るさの程度らしい)なんだよ!一番明るいやつ買ったんだぁ note

いい掘り出し物を見つけたでしょと言わんばかりに、ここを押すとこう光って、なんて説明してたら・・・

あれ?付かないぞ

あ、そうか、テスト用電池だったからか

電池交換して・・・交換したのに、おかしいなぁ coldsweats01

やっぱり、付きませんでした sweat02

で、今日、即修理へ出しました

電話で聞いたら、修理まで1週間~混んでたら3週間かかるそうで

そんなに~!?

その間に、大きな余震がきて停電になったら買った意味ないじゃん

そしたら、恨んでやる(笑)

はうそだけど、一応商品と一緒に入れた故障内容を書いた手紙に

「被災地宮城県のため、大きな余震に備えて買いました。できましたら、早めの修理でお願いします」

とちゃっかりと書いときました

早く直って戻ってきてくれるといいんだけど coldsweats01

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

災害用品売り切れ続出

またしばらく間があいてしまいました

送水管の破損に伴って、12日からまた断水になり、花粉症の苦しさもあって、やる気なしになってました(笑)

でも、先ほど、通水!

急にやる気がみなぎってきました(笑)

そういえば、先々週、ママ友からネットでも懐中電灯やLEDがほぼ売り切れと聞き、調べていました

この辺のホームセンターは、開店したものの、そういった類の物はまだ買えずじまい

停電を2回経験して思ったのは、もっと懐中電灯系の明かりになる物、手に持たず置いたりして使えて手が空く物があった方がよかったこと

早速、ネットで調べるとやっぱり売り切れ続出 sweat02

一番欲しかったこれ↓

077664top

安くて、しかもLEDで明るくて、両面テープでどこにでも付けられる優れもの shine

普段は、物置やクローゼットなどの暗い場所で使用できるし、無駄にならない一品 shine

うちにも2個あって、停電時は、リビングのボードに貼り付けて、重宝しました

でも、さすがにどこを探しても売り切れでした sweat02

なので、二番候補のこれ↓ヘッドライトを購入

1_2

↓モデル『ななちん』

3

4

停電時、旦那が会社の人から借りてきて感動した商品

頭に装着して使うので、手もあくし、何より手元がよく見える

暗い中、料理する時にちょうどよかった

アウトドアや作業現場でよく使われているようですね

まだこれから来るといわれているM8クラスの余震にもっと備えたいけど、災害商品は品薄だし、これだけでも買えたのはよかったのかな confident

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

裸族ゆえ?(笑) こんなご時世こそ笑いを☆

数日前、『たい』がパソコンでYouTubeを見ている時、突然服をぱっぱっと脱ぎ捨てて、裸になりました(笑)

ちょっとでも服が濡れたりすると脱いでしまう『たい』

でも、今脱ぐのはおかしいなと思ってたら、パソコン画面を指差し pc

YouTubeでやってたのは、パチスロ「押忍!番長」のリーチアクション「椅子とりリーチ」

画面の椅子を指差したので

「椅子とりゲームだね」

と言って、一緒に見ていると・・・

このリーチアクションが更に発展でプレミアムリーチになり、登場人物2人がふんどしだけになって、さらに椅子とりを再開

さらに、それを見ていた『たい』が、裸になった自分のおしりを私のおしりにくっつけた(笑)

それがやりたくて裸かよ(笑)

こんなご時世でも笑わせてくれる『たい』に、ありがとう(笑)

1

↑ちょっと割れ目見えてて、すいません(笑)

2

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

再び、電気復旧!

今朝の朝方、電気が復旧しました!

2回目ながら、やっぱり電気がついた時は嬉しいものですね confident

昨日、夕方にはゲームやiPadの電池がなくなり、暗い中やることもなく20時前に就寝 sleepy

でも、花粉症がひどくなって鼻が詰まって夜中に目を覚ましました coldsweats01

前回も夜中に電気が復旧したので、期待を持って寝室の窓から外を見てみました

外は、どの家も真っ暗なまま

がっかり down

また寝ようと思って布団に入るものの、やっぱり鼻が詰まって寝れそうにない

鼻をかみかみ、うとうとしてるとブーンという音

外から聞こえました

窓から外を見ると、あちこちの家に明かりが!

嬉し~!

1階に降りて、早速、ゲーム類を充電しました(笑)

充電がきれた今日あたり、『たい』の家からの脱走が始まると思っていたので、とにかくよかった shine

電気が復旧して気づいたけど、電化製品の音って微音ながらも音がしてるもんなんだなぁと思いました

停電の時は、本当に静か

周りの家にさえ、人が居るのかって思うくらい

車やヘリコプターの音だけが聞こえてくるといった感じでした

意外といろんな音に包まれた生活をしているんですね

でも、もう余震は勘弁して欲しい bearing

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

また地震!また停電!

携帯からです
また大きい地震でした
怖かった!
前より、短かったけど怖くて心臓がばくばく言ってました
今まで余震が怖くて、1階の和室で寝てたのを今日から2階に戻した矢先
すでに、ベッドで3人眠りについてたけど、跳ね起きてベッドの上で両脇の子供たちを抑え、地震がおさまるのを待ちました
子供たちは、一旦目を覚ましたものの、また就寝
下へ降りて被害を確認したけど、リビングの時計や洗面所の物が落ちたくらいで前回と同様に大きな被害はなく、でも、また停電になってました
車のエンジンをかけて、テレビで地震情報を確認
周りの家でも停電であちこちで懐中電灯の明かりが見えます
そして、しきりにサイレンの音
交通事故が起きているようです
また、広範囲で停電、他の地域ではガス漏れや電線が切れたりの被害も出てるようです
いつになったら、安心できるんだろう

ガス復旧しました!

更新が途絶えている間の2日に、やっと、ガスが復旧しました!

開栓に来られた方の作業服には、「西武ガス」の文字

どちらからいらしたのか聞いてみると、九州福岡から応援に来ているとのこと

いろんな方面でいろんな地域からたくさんの方が、被災地の応援に来ていただいていることは、本当にありがたいことです confident

ガスが復旧したら、一番にやりたかったことは、『たい』の散髪 hairsalon

暖かくなったら切ろうと思っていた矢先の震災

伸びきった髪がすっきり~ shine

顔もすっきり~ shine

とはいきませんでした(笑)

今回の震災で少し痩せたけど、また戻り始めた体重

私も同様(笑) なぜ?(笑)

ライフラインの復旧も嬉しかったけど、この辺りのお店では、すでに物がだいぶ流れていて、並べなくても買えるようになったし、品の数も復活してきているので、買い物も楽になりました

ガソリンもやっと、並ばなくても買えるようになりましたしね

そして、『ななちん』の保育所が開所したので、『たい』も利用を休んでいた児童ディを再開させました

これで、ほぼ通常生活に戻りました smile

ただ、学校は、21日が始業式

何とも気が遠くなりそうな長い休み

でも、しょうがないですね coldsweats01

おまけ↓2人で仲良く?Wiiマリオブラザーズに真剣なところです

1_2

2

3

(『たい』は、口元をこすってしまって赤くカサカサになってます・・・)

顔がまん丸だぁ(笑)

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

水道復旧!と修了式

更新があいてしまっている間の29日朝、ようやく水道が復旧!

水のありがたさを痛感しました confident

今まで熱湯消毒のみで洗剤で洗えなかった皿を一通り洗い直し、汚くなったキッチン流しを綺麗にして、またの断水に備えてポリタンクに蓄えてと朝から大忙しでした

水が出るとさらに掃除もできる

急にやる気が出て(笑)、気になっていた拭き掃除をしてみたりと通常生活に近いくらい戻りました

後は、子供達が保育所や児童ディに出てくれば、いつもと変わらないんだけどなぁ(笑)

子供達が居るので、会所のパソコンを持ち込み、家で仕事をするものの、はかどらず coldsweats01

そして、31日は、小学校・保育所の終了式・卒業式でした

震災後、初の化粧(笑)

それでも、眼鏡生活は花粉症のため、コンタクトに変えられず sweat02

数日前に教職員人事で分かった、『たい』の担任の先生が、まさかの異動!

支援学級の主任先生が退職

これからどうなるの?状態です typhoon

3クラス3担任+支援助手1名のうち、2人も居なくなるなんて・・・ weep

『たい』は、主に支援助手の先生についてもらっていたとは言え、担任の先生にももちろんかなりお世話になりました

クラス児童5名という人数を抱え、それはそれは大変だったことと思います

1年間、山あり谷ありでしたが、それでもその度に共に考え協力してくださりました shine

やはり、泣かずにはいられませんでした weep

時間差で、小学校の後は、保育所の退所式・修了式へ

退所式は、修了式と一緒に簡略された式でした

本来なら、退所児とその保護者方で静粛に行われる式

一人一人が将来になりたいものを言う場面や、歌やダンスも盛り込まれる式

保護者は、その姿を見ながら今までの成長の過程を喜び涙し、感極まる式

こんな形になってしまったことは、悔しいとは思いますが、式ができるだけまだいいのかもしれません

式の最後に、退所する年長さんが歌った歌「たいせつなともだち」

涙が止まりませんでした crying

震災後、毎日の新聞を全ての記事を見逃さないように隅々まで読んできました

その中で、一番心を痛めたのは、やはり子を持つ親目線から、子供の記事です

幼稚園バスが津波に飲み込まれ、お子さんを亡くされた親御さん

108名の小学校児童のうち、三十数名しか助からなかったある小学校

死亡者名簿には、0歳や5歳といった子供も・・・

この歌が、亡くなった子供達への弔いに聞こえました

もし、今回の被災で、自分の子が亡くなっていたら、私は果たして生きようと思えていたのか?

その答えは、分かりません

子に先にたたれる辛さは、きっと計り知れないものだから

でも、今は、生かされた命を大事に、力強く子供達を守っていきたいと思います confident

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お薦めの本☆