フォト

最近のトラックバック

« 生きていることのありがたさ(4) | トップページ | 買い出し »

生きていることのありがたさ(3)

事務員さん夫婦は、うちに2晩一緒に居て、泊まってくれました
寒さのため、ジャンパーを着たまま、みんなでリビングに布団を敷き、ラジオを聞きながら、横になりました
続く余震にほとんど一睡もできなかった2日間
それでも、日中は、事務員さん夫婦がスーパーに並んで買い出しに行ってくれたり、近くの公園でまだ水が出ると聞けば、変わりに給水しに行ってくれました
たいを連れて、並べないうちにとっては、とてもありがたかった
そして、旦那が居ない不安の中、一緒に居てくれるだけでも心強かった
旦那が出張先の岩手から帰って来れたのは、被災3日目の13日の夕方
すでにガソリン不足で並ぶスタンドばかりの中、車にスノーボードを積んだ若い男性に穴場のガソリンスタンドを教えてもらい、タイミングよく給油でき、帰って来れたそうです
事務員さん夫婦は、自宅に戻り、3日目の夜から家族全員揃っての寝泊まり
すでに、DSやiPadの電池がなく、落ち着きがなくなって、家から脱走を試みようとするたいのために、旦那が会社から発電機を持ってきて充電
3日目の夜中には、電気が復旧
ホッとした瞬間でした

« 生きていることのありがたさ(4) | トップページ | 買い出し »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生きていることのありがたさ(3):

« 生きていることのありがたさ(4) | トップページ | 買い出し »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

お薦めの本☆