フォト

最近のトラックバック

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

お気に入りの本で困ったこと&本屋デビュー

『たい』が今はまっている本 book

「かいけつゾロリ」シリーズと「キャベたまたんてい」シリーズ

「かいけつゾロリ」は、学校の図書室にたくさん置いてあり、好きになりました note

「キャベたまたんてい」は、児童ディに置いてあり、好きになりました note

本のカバーに載っている他のシリーズの本が気になって、指差し要求してくることもしばしば

でも、「かいけつゾロリ」は、みんなに人気あり、借りたい本が貸し出し中なんてこともあります

それが、分かってないのか?分かっていても納得いかないのか?『たい』は、もちろん泣き叫ぶ sweat01

ある時には、授業中の交流学級の教室に行き、みんなの図書バッグを一つずつ確認したそうで(笑)

図書室の本は、学校のみんなの本で順番に借りること(貸し出し中なら待つこと)や勝手に人のバッグを見てはいけないことを教える必要がありそうです flair

でも、図書室で借りた中で特に気に入った本は、ちょこちょこ買ってあげてます

そして、毎日学校に持って行くその数5冊(笑)

もちろん、持つのは私(笑)

そろそろ、本の数を減らして自分で持たせたいという切実な願い shine

本を学校に置いておく?

いやいや、家に帰ってきてからも全部自分で2階まで運び、パソコンしながらあれこれ広げて見てるし、寝るときにも必ず1冊はベッドに持って行くんです

学校に行く時に、持って行く本を減らさせる?

これも考えました

でも、私がリュックに入れた本を確認し、一つでも入ってないと探して入れる

全部入ってないと、家を出てくれない

せっかく、朝の家を出るのがスムーズになりかけたのに、ここで暴れられることを考えるときつい sweat02

なので、本を減らせずにいます

そんな中、また本を増やしてしまった(笑)

毎週、日曜日に入れている行動援護

ここ数ヶ月は、『たい』の要求通り、毎週水族館

でも、たまには譲歩して周りに合わせることもして欲しい

学校や集団生活では、必要なこと

なので、この前の日曜日は、ジャスコを提案 flair

しばらく、泣いて駆け引きが始まりました

でも、決められた時間は過ぎていくし、ジャスコの本屋で「キャベたまたんてい」の本を買うことで何とか家を出れました car

初めて入った本屋では、ずらりと並んだ「かいけつゾロリ」シリーズと「キャべたまたんてい」シリーズの本を次々と棚から出しまくり、並べて広げて、にやにやと嬉しそう note

ただ、次々と棚から出して戻さないし、カバーをはずして見ようとするので、それも教えていかなきゃ sweat01

結局、一番欲しがっていた「キャべたまたんてい」の本があり、買ってきました book

そして、学校へ持って行く本の数が6冊へ(笑)

学校へ本を持って行っても、全部が全部見ているわけではなく、持ってきた本でも図書室でまた同じ本を見たり、謎の行動 typhoon

変な日課のように定着してしまっているだけなのか?毎日、同じ本を持って行かないと気が済まないのか?

そんなに気に入ったならと親心で買ってあげたいのは、やまやまだけど、これ以上持って行く本が増えることは、ママ、きついです・・・

あぁ、リュックが重い、肩痛い・・・

腰痛い・・・

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

ついてない日

月曜日、会社に車を走らせていると、フロントパネルに何やら見たことのないランプが点滅 flair

信号待ち時にエンジンが止まりそうになること数回 sweat01

会社に着いて、説明書を読むと、エンジン制御に関するランプで、すぐに販売店へ持ち込むようにと書いてありました

今日は、絶対にやらなきゃいけない仕事があるのに~ sweat02

でも、そうは言ってられないと、販売店へ電話してから、うちの父親に一緒についてきてもらって販売店へ行きました car

代車が夕方にならないと準備ができないと言うので、車を預け、父親に会社まで送ってもらって、急ぎの仕事をしてと慌ただしい~☆

帰りは、ちょうど早退予定のもう一人の事務員さんに家まで送ってもらいました car

そんな慌ただしい中、いつもなら車での保育所のお迎えも車がないので、歩いて行くことに

辺りは暗くなりかけていて、しかも、雨が降り始め、自分の傘をさして『ななちん』の傘を持ってと・・・

『ななちん』の傘が開きっぱなしだったので、スナップボタンを閉めようとしたその時、指に痛みが走り、「「痛いっ!!」と思わず傘を放り投げてしまいました impact

すると、『ななちん』の傘にいたのは、大きな蜂!

初めてだったので、パニック!!死ぬ??(笑)

どうすれば、いいんだっけ??

とりあえず、『ななちん』の傘を拾おうとしても、まだしがみついている蜂

どうやら、飛ぶこともできない弱った蜂のようでした

保育所に行けば、先生方が対処の仕方をご存知だろうと、そのまま保育所にお迎えに

先生に対処法を教えてもらったとおり、刺された箇所をしぼりながら水で流しました

でも、やっぱり心配になって、帰ってきてから、ネットで調べたり、病院に聞いてみたり・・・

しばらくは、ビリビリとした痛みがありましたが、刺された箇所は、腫れることなく、どこが刺されたのかも分からないくらいで、全然大丈夫でした~ coldsweats01

山の中での仕事が多い旦那なら刺されたこともあるだろうからと思って電話したのに、

「俺なんて、何回も刺されてるよ!大丈夫だって、蜂ぐらいで死なないから(笑)」だと!

思わず、言っちゃました!

「あんたは、野生児だから死なないかもしれないけど、蜂で死ぬことだってあるんだよ!アナフィラキシーショックって言って、2回目が危ないんだってよ!私、次は危ないから周りに知っててもらわないと、やりたいこともたくさんあっただろうに蜂ごときで死んでしまってなんて、思われたくないから、ちゃんと覚えててよ!」

大笑いされましたけどね(笑)

本人(私)、いたって真面目です(笑)

でも、ついてない日ってついてないことが続くもんですよね

家に帰ったら、大嫌いな虫カマドウマが家に入っちゃってるし down

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

私の挑戦!

昨日は、『たい』と『ななちん』を連れて、インフルエンザの予防接種へ行ってきました car

毎年、受けているのに今年はすっかり忘れていた私(笑)

慌てていつもの小児病院に電話すると、早くて12月上旬

なので、『たい』が何回か行ったことのある他の病院に連れて行くことにしました

今まで、私一人で2人を連れて病院へ行ったのは、数回のみ

ヘルパーさんを頼むか、うちの父親に同伴してもらうかでした flair

でも、『たい』や『ななちん』の成長を考えると、私一人でも連れて行けるのでは?

最近、お出かけ時、ヘルパーさん任せで(私は『ななちん』と別行動なので)、『たい』につくことが億劫になりかけていて、このままではいけない感?もあり coldsweats01

私一人で2人を連れて行くことにしました

自分で決めたことなのに、前日からプレッシャー(笑)

本当に大丈夫かと不安&気が重くて、頭痛くなりそうと思っていたら、本当に頭痛くなったし(笑)

『ななちん』を保育所まで迎えに行って、『たい』を児童ディまで迎えに行って、病院へ car

車中、『たい』に病院を告げると嫌がりました impact

しきりに、家方面を指差し

途中、大好きなじゃがりこを買って食べさせて、気分を晴らし・・・

でも、病院に着いて車から降りても、病院→←車の行き来を何回か繰り返し run

しまいには、股関を抑え、トイレアピール

児童ディで帰り際にトイレに行ったのを知っていたので、逃げだなと推測 flair

でも、しきりにアピールするので病院内のトイレに連れて行くと「うんち」でした sweat02

そういえば、朝からゆるいうんちだったし、児童ディでの帰り際のトイレもゆるかったらしい

ごめん!ママは、疑ってしまったよ coldsweats01

すっきりした後は、とても落ち着き、別人のよう(笑)

注射時、珍しく泣き声のような声をあげたものの(意外と注射は好き?今まで注射で泣いたことがない)、『ななちん』の注射の時には、喜びの声をあげ小ジャンプして、注射の瞬間を喜んで見てました eye

ただ、会計前、テレビの相撲を他の患者さん達も見ている中で、テレビのまん前でジャンプして見入ってました

それを、制して、「皆が見れないから、座ってみようね」と促すと、すっと座って大人しくなった

あれ?こんなに素直に今まで通じていたっけ?とびっくりでした!

こんなところにも成長が出ている!

いつもは、注射時に泣く『ななちん』も、今回は泣かず、2人ともとてもえらかった shine

帰りは、運転しながら、鼻歌を歌って上機嫌で帰って来ましたよ(笑)

でも、あと1回あるんですよね~ coldsweats01

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

まとわりつく子供達

11月に入ってから急激に寒くなってきました typhoon

上着なしでは出掛けれない最近

なのに、頑として上着を着ない人が一人

もちろん、『たい』です(笑)

毎年、かなりの寒さにならないと上着を着ません

朝の通学時、あまりに寒い時は、さすがにひもを回す手が止まり、手と手を抑えてました

そんなに、寒いなら着ればいいのに(笑)

私は、すでに寒さに負けて、最近買ったもこもこ上着をすでに着用

『たい』が寒そうなので可哀想になって、このもこもこ上着の袖で顔や首を暖めてあげながら、通学してたら・・・

『たい』の方から、私の上着の袖を引っ張って顔に持っていくようになりました flair

そして、今朝、その私のもこもこ上着のポケットの温かさを教えてあげようと

「ママのポケットに手を入れると温かいよ」

と言うと、片手を突っ込み・・・

右のポケットには、『たい』の左手 paper 、左のポケットには、『ななちん』の右手 paper

101118_08300001

101118_08180003

私にくっつき、歩く子供達

まとわりつく子ブタ達のよう(笑)

(もこもこ上着が、薄いピンクでかなりボリュームがあるので、例えるならブタかなと(笑))

このもこもこ上着ですが、保育所の女の子達にも人気が出て(笑)、毎朝、誰かしらに袖を掴まれてすりすりされたり、もしくは背中に飛びついてくる子がいたり

洗濯する日は、近い?(笑)

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

最近の成長を見て思うこと

学校の先生方の根気ある指導のおかげで、最近の『たい』は、よく頑張っているし、驚くくらいの成長を見せています shine

今まで、挨拶は「タッチ挨拶」だったのが、ペコリと頭を下げてできるようにもなりました shine

今まで、いくら教えてもできなかったことなのに、最近になっていろいろできるようになって、それと同時に思うことがあります

私が『たい』にはまだできないと踏んで、教えてこなかったから、できないことが多々あったのではないか?

また、視覚支援を作れば終わりで付き添って教えること、根気よく教えることを私が怠っていたから、今までできなかっただけではないか?

もっと早くいろんなことを身につけさせれたのではないか?

これまで、『たい』のためには、いろんな支援グッズを作ってきたり、あらゆることをしてきたつもりで、私自身、後悔はしたことはありませんでした

でも、今の『たい』を見ていると、もっとできることがあったのでは?と思わずにいられない

まぁ、もちろん、学校での先生方の指導により、指示が入りやすくなったという成長もあるのかもしれませんが

一つ一つを丁寧に支援し仕上げていくこと flair

それが、私には欠けていたように思います coldsweats01

後悔に気づけただけ、よかったのかな

今の支援のやり方が絶対と思うようでは、逆に危ないのかもしれないから confident

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

とうとうばれちゃった☆

恐怖のシーズン(笑)

クリスマスイルミネーションのシーズンです shine

去年は、ひどい目にあった(笑)

光っていない日中も人様の庭のクリスマスイルミネーションに釘付け eye

朝・夕方と毎日、通ってました car

さて、今年の熱はどのくらいでしょう?(笑)

実は、去年はまった「サンタの家」が通学通路から少しいったところにあるんです

場所なんて、絶対に覚えているに違いない(笑)

そういう記憶は、正確ですからね(笑)

せっかく、朝の登校がスムーズになったのに、きっと崩れるだろうなぁ~ bearing

11月に入ってから、そろそろだなと頭を悩ませてました sweat02

でも、『たい』は、いつになったらそろそろクリスマスシーズン(イルミネーションシーズン)だと気付くのだろう?と思っていたら・・・

すでに、今朝の登校時、うちの近くの「ミッキーの家」(これも毎年はまる家)を遠めで眺め、これまた近くのパン屋も遠くから指差し flair

ふぅーーーっ dash

すでに、気付かれてるのね(笑)

最近、ジャスコにも行ってないし、まだまだ気付くまいと思っていたんだけど・・・

まだ、気付いていないのなら、いっそ、うちのイルミネーションも遅くに付けた方がよくない?なんて考えたりもしてたんだけど、すでに遅し(笑)

そして、今朝の通学途中に突然、道路を横断!

と思ったら、お友達の家の玄関先にあるイルミネーションも遠くから見てました eye

もう、遅いのねと覚悟し(笑)、『たい』に

「おうちのクリスマスツリーを出そうか?」

と聞くと、手を挙げ paper、とても嬉しそうな笑顔 note

で、出しましたとも、早速

これから、一気に家中のクリスマス飾りと庭のイルミネーション飾り、やらなきゃなぁ coldsweats01

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

ひものこだわりの変化?

『たい』のこだわりは、常にひもを持ち、くるくるとまわすこと

もちろん、食事や着替え、お風呂や勉強時など場面によって手放すこともできるようになったのは、成長 shine 成長 shine

ひもに関しても、絶対にこのひもじゃなきゃいけないということはない

しかし、ここのところ、ひもの指定と本数の指定?があり・・・

前は、1、2本を常に持つくらいだったのに、最近、4~5本なんですけど(笑)

多すぎ(笑)

だから、持つ手も両手です paperpaper

101110_08060003

ひもは、『たい』にとって、落ち着く材料みたいなもの

きっと、学校や児童ディでの頑張りの表れなのでしょう confident

学校では、今、毎日とてもよく頑張っています shine

マリオシールも3個から4個にレベルアップし、勉強量も増えました

今後もひもの本数が増えるようなら、ペースダウンが必要なのかも

そういえば、今朝は、自分のパーカーのひもまで持ってまわしてたっけ(笑)

101110_08300002

101110_08300001_2 

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

欲深い女?(笑)

教えてもらった数珠作り

観光地で有名な松島にある円通院

先月、ママ友と作りに行ったばかりなのに、さらにまた作っちゃいました(笑)

101105_18550001

ここは、自ら石を選び、紐で通し、出来上がった後に、選んだ石の説明を聞くというもの

あまり、石の意味の囚われなくていいとは言われたんですが、気になって意味を調べていくうち、あれもこれも欲しくなるって感じ?(笑)

欲深いっていうんですかね?(笑)作ってしまった次第です smile

何をそんなに求める?(笑)

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

バランスボールしながらWill

そういえば、『たい』のビデオってアップしたことがなかったような?

と思い、撮ってみました camera

バランス感覚のいい『たい』

見ていて、よく転ばないなと思うことがしばしば

バランスボールをしながら、willのマリオカートをしています shine

ちらちらと『ななちん』がダンスで邪魔をし、私のぶっきらぼうな声まで入ってしまっていますが(笑)

ホントは、華麗なトランポリンジャンプの方をお見せしたかった

まるで、ドリフ飛び?(笑)と思わせるような、あの華麗なジャンプを dash

しかし、うちのトランポリン

すでに、半壊状態なので(笑)、お見せできずに残念です coldsweats01

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

雨の日は憂鬱・・・でも、いい感じ?

今朝は、雨 rain

朝から雨だと、結構、憂鬱 despair

雨だと困ること

『たい』がまだ上手に傘をさせない上、持たせても少し歩くとポイ、また持たせてもポイと投げ捨ててしまうこと(笑)

私が拾っては持たせ、またポイされの繰り返し

そのくせ、少しでも服が濡れると濡れた服を嫌がり、途中の『ななちん』の保育所に着くなり、服を脱いですっぽんぽん dash

学校に着いてからも脱ぎ、着替えを2回することもしばしば

保育所で平気ですっぽんぽんになるのは、さすがに私が恥ずかしい bearing

『たい』より小さな子供達が、すっぽんぽんでホールに寝転ぶ『たい』をとり囲み

「あーっ!裸になってるー!」

「何で、裸なの?」

「裸はだめなんだよ~」

とか言われる親の身

私の方が恥ずかしいんですけど(笑)

「人前では裸にならないこと」がなかなか身にならない

まだ、恥ずかしいという感情のない『たい』

でも、だからと言って、このままでいいわけはなく・・・

何とかしなければ!傘さえ上手にさせて濡れなければ、すっぽんぽんにならなくて済むのに・・・どうやって、傘さしを上達させようかと思っていました

そしたら、今朝は、(特に何をしたわけでもなく)数回の傘のポイ捨てだけで、保育所→学校までの間、傘を持っていられました!

(前は、5メートルくらいでポイ、また5メートルくらいでポイってされてた(笑))

家を出る時には、ちょうど小雨になっていたこともあって、濡れずに着替え(すっぽんぽん)も免れました(笑)

最近の『たい』の成長を見ていると、びっくりすることばかり shine

学校の先生方が徹底して、「自分でする」の姿勢で指導をされていることが、『たい』をやらなきゃという気持ちに向かわせているように思います

大人の指示が通りやすくなったと感じることが多い最近

今までは、興味がなければやらない!のが大半だったのになぁ confident

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お薦めの本☆