フォト

最近のトラックバック

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

夏の悩み?

今年の夏は、暑い日が続いています

そんな気温のせいで、今年の夏の悩みは・・・

『たい』が家の中で、素っ裸になってしまうこと

着せても着せても何度も脱ぎでいたちごっこ

家に居るときは、クーラーのない自分の部屋でパソコンをやってることが多い『たい』(扇風機はつけています)

汗をかいて気持ち悪いのと、汗をかけば、ズボンのゴムでお腹回りがかゆくなるのが原因のよう

もちろん、家の中だけだったら、まだいいんです

それが、夏休み前は、小学校前に寄る保育所で、素っ裸になったことがありました~

そして、素っ裸で走り回ること走り回る

さすがに、小さい子供達に

「あーーーーっ!!!裸になってるぅ~!!きゃ~っ!!」

何て言われたときは、恥ずかしくなっちゃいました(私が)

小学校では、素っ裸にはならなくても、着けば、Tシャツを脱いでホールを走り回る

メタボの胸とお腹を出して(笑)

これって、今はまだ?いいんですけどね・・・

将来、大きくなった時、痴漢ならぬ露出狂にならないかと心配なんですけど(笑)

どうやって、「裸になるのは、お風呂の時だけだよ」というのを教えればいいのかなぁ 

その前に、汗かいて気持ち悪ければ自分で着替えることを教える?

ズボンのゴムは、ズボンを大きめのズボン、ゆるめのゴムの物を買っているつもりです

何かいいアドバイスはありませんか~?

よろしくお願いしますっ☆

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

スナップ課題

やっとできました!

ずっと後回しにしてきたスナップ課題

だって、作るのに時間がかかるから(笑)

初め、↓こっちのタイプを作ってやらせてみましたが、どうも『たい』にはやり方が分かってないのか、難しいのか、やろうとしない

Photo

なので、まずは、はめ方がよく見えるように↓こっちも作りました

1

2

ちなみに、参考にさせていただいたのは、

上の課題は、本からで

41v3grxpil__sl500_aa300_

下の課題は、ネットからで

http://www.geocities.jp/a_kuma_illustration/

↑こちらです

とてもたくさんの課題やイラストまで載っていて、参考になりますよ

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

5ミリバリカンの結果☆

こんなんなりました~☆

と言っても犬ですが(笑)

100728_12060001

ロングがスムースダックスに変身

毎年、夏は、バリカンを入れてもらい、すっきりさせています

ちょっと?ちんちくりんですが(笑)

しかし、ダックスの顔って、馬に似ていると思うのは、私だけでしょうか?

「もののけ姫」のDVDを見た時、ヤックルがしゅうに見えてしょうがありませんでした(笑)

『ななちん』の熱は、昨日には下がり、それでも昨日は、「頭痛い」などと言っていたので、お休みさせました

でも、恐らくズル休み(笑)

「ママと居たい」

とも言ってましたから

たまには、いいかな

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

山場の2日間

この金・土曜日は、私にとって山場の2日間でした

金曜日は、午前中、ヘルパーさん同行のもと、『たい』を大学病院へ

昼過ぎに帰ってきて、昼ご飯を食べて、お通夜に出す花の手配やお通夜に行く準備

夕方に『ななちん』のお迎えがてら、保育所夏祭り前準備、帰ってきて着替えて2人を連れてお通夜

ドンキーで夕食を食べて帰宅

木曜日に亡くなったお婆ちゃん(『たい』にとってはひいお婆ちゃん)は、91歳という大往生でした

座っていられないだろう『たい』のことを考え、終わり頃に行き、手だけ合わせて帰ってきました

『たい』にも『ななちん』にも初めての死

理解はしてない様子でした

土曜日は、保育所の夏祭り

猛暑の中、5年ぶりとなる園庭での夏祭り

配慮が足らず、保護者会の出店には長い行列ができ、お待たせをしてしまいました

そのことで、会長職として、責任を感じて凹んでました

もう少しゆとりを持ててたら、細かい配慮ができたのではないか?と思えて

終わったことを凹んでもしょうがないのですが、最近は、すぐに凹んでしまう弱い私です

歳かな?(笑)

そんな中、『ななちん』が土曜日に帰ってきてから発熱

今日、病院へ連れて行きましたが、たいしたことはないらしく、熱が下がるのを待つばかりです

『ななちん』の熱が下がるまで、2人でまったりとしようかな~ 

ちなみに、『たい』の大学病院ですが、今回はか・な・り!!抵抗しましたっ

車に乗る時は、スムーズだったのに、病院に着いて降りるのを拒否

車から降ろしても病院の中へ入るのを体全体で拒否

汗だくになって、ヘルパーさんとともに1時間近く格闘しました

とりあえず、私だけ診療科へ行き、医師と話をすることにしました

医師から出された選択肢は3つ

①手術をしないなら→自宅近くの耳鼻科での薬治療へ切り替え(レントゲン写真や書面を出してくれる)

②手術を希望なら→他病院への紹介状

③迷っているなら→薬を出して、来月に再来

本当は、手術はしない意向を伝えるつもりで行きましたが、思い切って医師の意向を聞いてみることに

「先生は、この前、「親御としては手術をご希望ですか?」と聞かれましたが、先生は手術しない方に賛成なんですか?」

すると・・・

「確かに、医師によっては見解が違いますね。でも、私は、手術派ですよ。手術でとるとかなり楽になりますから。今のたいくんは、鼻や耳に水がたまっていて、万年、ぼんやりと聞こえる状態になっていますしね、かなり楽になれると思いますよ。」

聞くんじゃなかった~

前回、あんな聞き方をされたから、てっきり先生は手術否定派だと思ってたのに、またこんなことを言われたら私の気持ちはぐらぐらとゆらぎ・・・

結局、③にしました(笑)

でも、次回行く時こそは、①にするか、②にするか、決めた上で、私だけ行くつもりです

あと、言われたのは、大学病院では、難しい大きな手術しかしないため、手術希望したとしても他の病院を紹介されるそうな

これは、ある意味ラッキーかも?

すでに、大学病院が拒否となっている『たい』にとっては

どちらにしても私一人では、決めれそうにありませんね

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

こんな物を使って視覚支援☆

最近、家に帰ってくるなり、くつも揃えず、手も洗いに行かず、リビングへ走り込む『たい』です

私が人壁となって、リビングのドアに立てばやるけど、立ってないとだめ~

あれこれ、やってみたものの・・・うまくいかず・・・

玄関は狭くて、大きい衝立は置けないし、コンパクトだけど衝立の代わりになって、何かこうぱっと目に入る物で何かないかな~とあれこれネット検索してみました

ありました!ありました~

私の中で、大ヒット

これ、使える~

こういうグッズを見つけた時の喜び(笑)

建設用品のスタンド看板で見つけました

よく、トイレ掃除の時に見ますね(笑)

折りたためて持ち運びもできて、グッドです

Cimg1815

Cimg1816

しかも、この優れもの(笑)、両面ともクリアファイルがついていて、紙(B4)を差し込めるんです!!

すごくないですか?

だから、いろいろな用途に使えること、間違いなし?(笑)

昨日、早速使ってみましたが、これを見た『たい』

ダッシュで洗面所に行きました~

いい感じ???

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

自分で終わり♪作戦~その後~

10回に短くした今回の「自分で終わり♪」作戦

あっという間に、ご褒美ゲット~☆

Cimg1775

って、早すぎ?(笑)

私もそう思います!

ご褒美商品がお金かかってるだけに(笑)、もっと長くしたかった~

でも、やっぱり、ご褒美があると違うんだなぁ(笑)

今回の作戦の終わり予告には、タイムタイマーは使わず、キッチンタイマーとICレコーダーを使いました

タイムタイマーは、『たい』がいじったせいで、半分壊れ状態で、知らない間に途中止まってしまう有様

キッチンタイマーで終わりの予告をし、実際の終わり時間には、あらかじめICレコーダーに録音しておいた私の声

「パソコン終わりです。寝る時間です。パソコンを自分で消します。」

を流して促しました

やはり、1回2回ですんなりというわけにはいかなかったけど、それでもマリオのシールを見せつつ、ちゃんと自分で終わり

普段も分かってるんだけど、やめられないんだろうね

そして、ゲットしたWillマリオカートをやるにあたって問題が!

マリオブラザーズの時、1人でやろうとして、散々『ななちん』とケンカ

その度に、私が間に入り、それでもどうしても一人でやりたい『たい』と泣き叫ぶ『ななちん』

結局、怒鳴って消して終了~

なんてことばかりだったので、何とかして皆で楽しめるようにしたい!

なので、ゲットしたWillマリオカートを渡す前に、「一緒にやろうボード」を作ってみました

これは、前に作った順番ボードのリメイク番

Will

これで、兄弟ゲンカを減らせるといいんだけど・・・

でも、一人でやりたい時もあるのは分かるんだよね~

だから、一人でやってもいい時、それをどうやってルール決めしようかと・・・

『ななちん』がいない時は、いいよ?

そう、うまくいくかどうか(笑)

とりあえず、やってみて、考えますかね(笑)

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

夏休み~☆&久々の課題製作

早いもので、1学期も終わり、明日から小学校は夏休み~

考えてみれば、入学当初、学校から脱走するんじゃないか、登校拒否になるんじゃないかと心配してたのに、1学期で休んだのは、わずか4日

と言っても風邪をひいたわけでも、登校拒否での休みでもなく・・・

大学病院へ通った2日と『ななちん』の熱欠席で一緒に休んだ2日間

本人は、至って元気な1学期でした(笑)

そして、脱走もなく、登校拒否もなく、1学期を終えれたことは、先生方に感謝です

スモールステップでたくさんのご配慮をいただいた結果だと思います

さて、夏休み!

どうしよう?(笑)

もちろん、仕事もあるし、『たい』は毎日児童ディが入っているんだけど、それでも家で過ごす時間は、長くなるわけで

なので、入学してからやめていた課題を再開しようと思います

そう・・・入学後は、身辺自立など家で身につけれるように学校のサポートをしながら、なんて考えてたのに、何もできていなかった~

ボタンやホックの練習もやらなきゃだし、手先の器用さを養える課題を中心に2学期へつながる課題をやろうかなと考えています

となるとまた、製作意欲が沸々と(笑)

まずは、トング課題を作ってみました

Cimg1767

トングから徐々に、はしへと移行できればいいな

もうそろそろ、はしも使えるようになって欲しいし

この夏は、製作に燃えますっ(笑)

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

自分で終わり♪作戦

最近、『たい』の家での困ったこと

家での遊び時間が減ったからか、パソコンを終わりにできない 

遊びの切り替えができない

↑これは、常にだけど(笑)

でも、少し前は、私にパソコンを消されるのが嫌で?、自分で終わりにする時もあったんです(私の声がけ後だけど)

な・の・にぃ~!

最近では、私の手を払いのけ、2人での攻防がひたすら続く・・・

あきらかに、小学校入学してから、パソコン時間が減ったためと思われます

放課後も毎日児童ディがあるし、帰り時間も遅ければ18時30分になったりします

となると、平日、家でのパソコン時間がかなり減りました

終わりにできないからとやらせてあげないのも可愛そうだし、ここは一つ、本郷さんの学習会でアドバイスをいただいたことを参考にし、自分で終わり♪作戦です

前回、お手伝い作戦☆で15回は多すぎたので(笑)、10回に減らしてみました

あと、途中でご褒美の分割写真を渡し、パズルのように貼ってもらうようにしました

これ、有名な加藤先生の研修で教えてもらったもの

これなら、『たい』にも分かりやすくて使えるなぁ~いつかやろう!と思っていたもの

商品の写真ピースを4つ集めて完成させたら、もらえる仕組みです

あ、もちろん、終わり予告もします

1_2

そして、表に貼るシールは、マリオと仲間達

2

最近、『たい』の支援はそっちのけだったので、久々に作った感(笑)

ただ、ご褒美の物をもっと下げないとこの先、不安・・・

今回は、私も?私が?欲しかったりして(笑)

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

ちょっと可哀想?

昨日、ICレコーダーを使って遊び始めた『ななちん』

初めは、照れくさそうにポソポソと私の質問に答え、録音しては繰り返し再生で聞いて楽しんでましたが、そのうち、一人おしゃべり録音で遊び始め

歌を歌ってみたり、そのうち何やら一人おしゃべり

「おうちで、一番好きな人は、ママですっ!」

「つぎは、にぃにですっ!」

「あとは、しゅうぞう(うちの犬)ですっ!」

「あとは、パパですっ!」

パパ、犬以下(笑)

ここまでとなると、ざまぁみろ!というより、可哀想(笑)

それに、この前、パパに質問をしていた『ななちん』

「ねぇ~、パパのおうちはどこなの?」

大爆笑でした(笑)

月に数回しか帰ってこないパパは、他におうちを持ってると思ったのか?

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

児童ディの拒否

昨日は、『たい』の小学校が午前授業

児童ディが、午後からのため、一度家に帰り、自宅まで迎えに来てもらうことになっていました

でも、私の予想的には・・・

最近の家や小学校での『たい』は、×カードを併用しての拒否要求が多くなり、学校でもほとんどの活動(勉強も)に対して、拒否

家でも遊びの切り替えがスムーズにいきません

これは、一度家に帰れば、児童ディへ行くのを拒否する可能性大???

学校まで『たい』を迎えに行く関係で、どうせ仕事もお休みにしたし、こうなったら児童ディもお休みでいいのでは?と思いましたが、

児童ディからは、「何回かやってだめだった「コンビニへの買い物」が前回できて、せっかく活動へ参加でき始めているので、拒否が入ってもやるだけやってみましょう!」のご提案

そう言ってくださるならと、こちらも協力体勢に

「学校」→「まま・おうち」→「児童ディ」のスケジュールも提示して、何回も話して・・・・

しかし、お迎えに来られても、やはり拒否!拒否!拒否!でした

児童ディの先生は、児童ディでの写真スケジュール(分かりやすく、素敵なスケジュールでした)まで作って持ってきて見せてくれたのにぃ~

園長先生にも

「お迎えに時間かかってもいいから」

とまで言われて、迎えに来てくれた先生

ホント、ごめんなさい!

30分くらい、2人で粘りましたが、これ以上、しつこくして児童ディ自体を嫌いになられては困るからということで、断念

その後、児童ディの車を家の窓からきちんと見送り(笑)、嬉しさのあまりか?(笑)、ソファーでにこやかに飛び跳ねる様子は、何とも言えません~

1_2

決して、児童ディが嫌いではなく、毎日の学校→児童ディで、きっといろんなところで頑張ってきたのでしょう

今は、無理せず・・・ですかね

2

多分、久々の写真アップ

少し痩せたの、分かります?(笑)

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

睡眠検査の結果

ご報告が遅れましたが、先月末に再度、『たい』を連れて、大学病院に行ってきました

(もちろん、ヘルパーさんにもお願いして、一緒にです)

やはり、前回の嫌な記憶からか、行く前から、週間スケジュールの大学病院のカードを取り、×カードと合わせて持ってきて、拒否要求

家を出るのも嫌がり、抵抗

病院に着いてからも車から降りるのを少し拒否

しかし、中に入れば、ちゃんと歩いてついてきてくれました

睡眠時検査の結果は、きちんとしたデータが、10分×2回しか取れておらず、それでも酸素量からして、あきらかに「睡眠時無呼吸症」でした

本人も寝苦しいのは、確かとか

そして、お医者さん曰わく

「睡眠時無呼吸だけでなく、熱も出やすいとなれば、手術をお勧めしますが、扁桃腺肥大も、成長とともに小さくはなります。たいくんの場合、睡眠時無呼吸の方だけなので、このまま、様子を見るのも一案です。お母さんから見て、寝ている時、そんなに苦しそうですか?お母さんとしては、手術をご希望ですか?」

聞かれても困るんですけど・・・

悩んでるから、聞きにきてるんですぅ~

とりあえず、旦那に

「寝ている時のいびきがすごすぎるから、鼻が悪くないのか、聞いてきて」

と言われていたので、鼻や耳の病気の併発は、大丈夫なのか?聞いたところ、レントゲンをとることになりました

レントゲンも『たい』の場合、全身麻酔か?と思っていたら、頭をテーブルに押し付けるだけでいいそうで・・・

放射線科に行くと、私は追い出され、廊下で心配しながら待っている間、部屋からは『たい』の泣き声が聞こえてました~

てっきり、私がついていいもんだと思ってたから、説明もなく、部屋に知らない男の先生たちと取り残され、頭を押さえつけられ、怖かったのかもしれない・・・

また、診療室へ戻り、レントゲンの結果を聞くことに

やはり、心配していた鼻と耳に少し水がたまっていました

アデノイドは、かなりの大きさ

扁桃腺は、それほどでもないよう

とりあえず、今回は、薬で鼻と耳を緩和し、それで鼻の通りがよくなって睡眠も少し楽になるかもしれないし

薬を2週間飲み続け、2週間後の経過で、手術をするか、定期的に薬を飲むか、決めましょう!ということになりました

なので、今月、もう一度『たい』を連れて行ってきます

実は、今回、レントゲンだけでなく、耳垢掃除もしてきました

かなり嫌いな耳垢掃除

こっちの方が大変でした~

看護士さんが3人くらい来て、助けてもらいましたが、タオルでぐるぐる巻きにし、私も『たい』を後ろから足を絡め、雁字搦め、さらに看護士さん達で手や頭を抑え、かなり泣き暴れました

家でも、耳掃除をやらせてくれないので、かなりたまっていた様子

なかなか終わらない

それでも、看護士さんたちに励まされ、バイバイ拒否 + 泣き  ながらも終了~

耳垢が蓋となり、少し聞こえづらい状態だったかもしれないと言われてしまいました~

自閉っ子は、耳掃除が嫌いな子が多い?

『たい』なんて、注射は、何てことないのにぃ~

それどころか、注射の瞬間をガン見してるくらいで(笑)

泣いたことないし(笑)

それが、耳掃除だと断固拒否

雁字搦めにしなきゃいけないのも可愛そうでならないんだけど、動かれたら危険なわけで・・・

でも、成長とともに、嫌でなくなるものでもないんでしょうかね?

いつか、暴れずにやらせてくれる日がくるのかなぁ~?

とりあえず、手術するかしないかの決定は、先送りとなった通院でした

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

「ぼくうみ」上映会を終えて♪

昨日の「ぼくはうみがみたくなりました」の自主上映会にお越しいただいた方々、また感想や貴重なご意見をいただいた方々、誠にありがとうございました

(詳しくは、主催 Y's communications 本郷さんのブログ 『 ~hongo 心のつぶやき~ 』 をご覧ください)

それぞれ子供がいて、家事の合間をぬっての準備で、1月から少しずつ進めてきましたが、目標来場者数を超え、無事に終えることができました

応援してくださった方々も、ありがとうございました

全員が素人スタッフということで、至らない点もあったかと思いますが、最後、来場者の皆さまからいただいた大きな拍手

とても嬉しく思いました

当初、私にできるんだろうか?と実行委員を引き受けるのをためらったのが、今ではうそのよう(笑)

きっと、いつの間にか、戸惑いも、応援して下さる方々やスタッフに支えられて乗り越えられてきたんですね

でも、正直、大変な時期はありました(笑)

何かをしようと行動すればするほど、自分のミスや力不足で、自分に自信が持てなくなったり・・・

周りへ何かを強く働きかけるということは、自分も強く、そして賢くならなければいけないんだという悟り

でも、初めてのたくさんのいい経験

そして、最後の皆さまからの大きな拍手

友人達からの「よかったよ!」「感動した!」という感想

やっぱりやってよかった!という思い

たくさんの応援をいただきながら、実行委員の一人一人が、自分のできることで力を合わせた成果ですね

また、素敵な仲間ができました

他にも一緒に何かやれそうなメンバー(笑)

頼もしい限りです

そして、これからも、全国各地で「ぼくうみ」自主上映会の輪がますます広がってくれることといいですね

とっても感動する映画ですから

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

お薦めの本☆