フォト

最近のトラックバック

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

そんなに面白い?(笑)

昨日の朝は、いつもより15分ほど早く学校に着きました shine

最近、登校が遅くなっていて、土曜日の授業参観&懇談会でも指導を受けたので、リズムを戻そうという狙い flair

しかし、毎朝、すぐには教室には入らず、まずは、ホールでごろごろするか、走り回る『たい』run

支援学級の教室には、相変わらず通常学級のたくさんの子供たちがいました

お姉さんたちは、世話をしたくて?待っててくれてるのですが、『たい』は一向に入って来ない sweat02

ホールを覗くと、いない sign03

体育館?トイレ?

いや、2階の図書室に一人座り込み、本を読んでました~☆

「図書室は、○○先生と来ます!教室へ戻ります!」

のかけ声ですんなりと一緒に1階へ

待ち構えてたお姉さんに

「たいちゃん、どこの居たの?」

と聞かれ、

「図書室で一人座って、『へんしんおばけ』の本を読んでたよ~(笑)」

と話してる最中に、また居ない sweat02

今度は、玄関の長椅子にもたれかかり、玄関マットでごろごろ

そんな様子を私にくっついて聞き&見てた高学年のお姉さん

「たいちゃんて、面白い note ホントッ、面白い sign03

と大絶賛?(笑)

いや、でもね、大人は大変なのだよと言いたかったけど、ひとまずここは、やめときました(笑)

「でしょ?(笑) ありがとう note

だけ言って

自閉症の面白さを知ってもらうことも、私にとっては、望み flair

特に子供たちにとっては、「たいちゃんて面白い」ということから、『たい』への興味に入ってもらうのが一番かな

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

慣れてきた学校生活での問題

学校生活で活動範囲が広がり、今まで入れなかった体育館に入れるようになったり、上の階の教室に興味が出ると、必然的に支援学級に居る時間も少なくなるわけで・・・

今までできていた勉強時間がなくなり、学校探索が多くなってきた『たい』です coldsweats01

そして、あちこちと逃げる?時に、わざと先生をちら見して逃げる(笑)

完全に遊んでる?(笑)

先生もわざと放っておきたいけど、上の階には廊下の吹き抜けや窓が開いてたり、体育館へ続く廊下からは外に出られたりするため(今のところ脱走はないですが)、追いかけるのもやむを得ず run run

毎日が運動会のようで、先生に申し訳ないです sweat02

頼むから、先生、倒れないでぇ~ sad

ある意味、学校に慣れてきた、先生にも慣れてきたという証拠で、いい意味でもあるんですけどね coldsweats01

また、拒否要求も多くなり、自由行動ばかりで活動にのりきれない様子

先生のご苦労、お察しします bearing

私でも、それが毎日だとかなり疲れるのが分かるだけに、ホント申し訳ない sweat02

今の一時的なものだったら、いいんだけど・・・

でも、先生も『たい』が興味を持ってくれるような課題を作ってくれたりしてるだけに、私の方でも何かできないかなと頭を悩ませてるとこです

ふぅーーーっ dash

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

通常学級の子供達との関わり

『たい』や支援学級の子供たちに興味を持ってくれる子供たちが、学年を問わず、増えてきました shine

学年縦割り活動というのがあり、他学年の子供たちとの関わりが出てきたからのようです

学校に着くと、ランドセルを投げ出してしまう『たい』の代わりに、教室までランドセルを運んでくれたり、朝の準備を手伝ってくれたり、朝のタッチ挨拶を求めたり paper

朝、支援学級にいる通常学級の子供たちの数が、着々と増えています

『たい』は、相変わらずマイペースで、お姉さんお兄さん達の関わりも何のその?ですが(笑)、『たい』や支援学級の子供たちに興味を持ってくれることは、嬉しいことです note

どうしてもと、地元小学校の特別支援学級へ入学させ、地域の子供たちに知って欲しい、地域の子供たちとの関わりを持ちたいという入学前の願い flair

やっぱり、入学させてよかった confident

子供たちとの関わりの中で、なかなか反応を返してくれない『たい』が、反応を返してくれた時に、子供たちも喜びを感じてくれるらしい(笑)

よ~く、分かるよ~(笑)

先日に順調と書いた『たい』の小学校生活ですが、そうでもなかったようで・・・sweat02

また、今度書きま~す coldsweats01

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

要求の成長♪

ゆっくりではありますが、『たい』の成長を感じる日々です shine

カード要求も、「○はい」「×いいえ」が使えるようになれば、小学校生活も少し楽になるからと取り組んできた結果、使う頻度も多くなってきました shine

カードを2つ組み合わせて、「ごはん」「×いいえ」と持ってきたり

たまに朝の遊びに夢中になり、「○○しょうがっこう」「×いいえ」カードを持ってきたり

ただ、「×いいえ」の代わりに「やめて」カードだったりするけど(笑)

小学校でも好きな理科室に行きたい要求の時に組み合わせて、先生に要求してきたり、行動援護でもヘルパーさんに要求してきたり flair

カードを二つ組み合わせて使うって、すごいことだよね smile

うん!うん!成長してる sign03

しかも、カードを出せる相手が増えてる sign03

簡単な言葉での聞き取りも理解が深まり 、

「緑のお皿持ってきて!」とか、「冷蔵庫閉めて」とか、今では簡単に通じちゃうようになりました shine

今では、当たり前のようになってるけど、考えてみれば、通じずもどかしい思いをしたあの時期が懐かしい(笑)

子供は、必ず成長する!大変な時期もずっとではないんですね confident

でも、欲を言えばもっと楽したい私(笑)

ゆっくりと待ちますか(笑)

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

学校探検の結果

最近の『たい』の小学校生活は、順調 note

でも、少し前に先生から相談されたことがありました flair

うちの小学校は、1階にホールがあり、その部分が吹き抜けになっているため、2階廊下から1階ホールを覗けるようになっています

危険防止から、1年生は、授業以外に上の階に行ってはいけないことにしているそうです

しかし、『たい』の興味は広がり、一人で上の階を探索 run

気づいた児童や先生方が教えてくれたり、協力はしてくれてますが、何かあっては遅いので、やはり本人にも

「一人で上の階へ行かない」「上の階へ行く時は、先生と行く」

ということを教えたいということでした flair

私の方で、家からの脱走防止の際に作成した手順と同じように、イラスト・写真入りの脱走防止視覚支援を作成

同時に、教室内のコミュニケーションボードには、「うえにいきたい」カードを作成し、お渡ししてきました

最近では、授業の学校内探検で行った「理科室」を気に入ったようで、今では、「理科室」と「うえにいきたい」カード、「○はい」カードなどで、先生に要求してくるようです(笑)

しかし、何で、理科室?と思いません?

理科室を『たい』が気に入った理由は、「人体模型」(笑)

体内部の仕組みの模型っていうんですかね?

グロテスクな、あれです(笑)

一昔前、魚ブームがやってきて、「こうなったら、お魚博士か?」なんて思っていたら、今度は、こっち系?理系?

微妙~(笑)

人体模型への興味だけで、何かに使えるかな?(笑)

こんな活用どう?なんて提案あったら、教えて下さいね smile

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

睡眠検査

火曜日に大学病院から借りてきた睡眠検査、やはりきつかった(笑)

小指と喉と鼻の下、3箇所に測定するセンサー?みたいなのを付け、睡眠を調べました sleepy

100616_00370001

が、何せ『たい』は、寝相が悪い(笑)

寝返りは頻繁にするし、寝返りの度にセンサーから測定器本体へつながっているコードが絡んで取れないようにしながらも、それでも、何回も取れて付け直し・・・

しかも、鼻の下のセンサーは、付けようとすると手で払われ、悪戦苦闘 impact

起こさないように様子見ながら、取れたセンサーを何度も何度も・・・は、至難でした sweat02

それでも、眠気と戦い頑張りましたが、何回も手で払われ、もうつけることもできないだろう鼻の下のセンサーが取れたのを機会に、朝方断念 sweat02

少し寝ちゃいました(笑)

昨日、測定器を出しに再び大学病院へ行ってきました car

すると、きちんと取れてたデータは2時間だけ

あんなに頑張ったのに~ crying

そもそも、測定器自体、大人用っていうのが無理でしょう

子供用を開発してから、提案してくれっ punch

しかも、コードは邪魔だし、付けて寝ても違和感ないくらいの測定器を開発して欲しいものです

後は、もう一度検査のデータ分析の結果を聞きに行ってくる予定

それで、はっきりとした結果が聞けることを祈って delicious

本来は、睡眠データは、6時間、最低でも4時間は必要なんだそう

大丈夫か?(笑)

しかし、こんな検査、もうこりごり(笑)

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

心配事(続)

前回の記事、心配事の扁桃腺肥大ですが、ご心配をお掛けしました confident

素人の私から見ると、えげつない大きさに見えたのですが(笑)、大学病院のお医者さん曰わく

「これくらいなら子供にはあり得ることなので、あまり心配はないです。成長とともに小さくなりますから」

だそうで

ただ、睡眠時無呼吸の話も伝えたからか、こちらの意を決して来た覚悟を察しられたのか、機械貸し出しによる睡眠時無呼吸の状態を調べてみましょうという流れになりました flair

なので、あと3回は行かなくては car

機械貸し出しと返却と結果を聞きに

ただ、寝てる間に機械を装着し、睡眠状態を調べるらしく、外れないように見張りの私が寝ないでいれるか心配です(笑)

外れたら、すぐにつけなきゃいけないそうで

寝返りの激しい『たい』なので、絶対外れること、間違いなし(笑)

う~ん!厳しいぞ

でも、せっかくの機会ですから、頑張りどころですね、私の coldsweats01

大学病院は、やはり2時間待ちでした sweat02

でも、通院介助でヘルパーさん同行をお願いしたので、ホントに助かりました note

待ち時間は、本やらDSで車中で過ごし、難なく待てました good

診察が近くなってから病院内の待合室へ行き、しかし、診察は、やはり抵抗にあい・・・

看護士さん2人と私で雁字搦めにしなければなりませんでしたが、それでも、終わった後に私とお医者さんが話をしている間、ヘルパーさんと近くの椅子に座って待っててくれました

よく頑張りました sign03

鼻、耳、のどを診察された後、アデノイド肥大の大きさを見るとかで、鼻から細いチューブのカメラ?みたいなのを入れられ・・・

大人でもあんなの入れられたら、嫌なのに、えらかった~ note 頑張った~ sign03

とりあえず、睡眠を調べる機械の結果次第で、特に問題なければ手術はしなくて済みそうです smile

ただ、手術しなくていいならそれにこしたことはないんでしょうが、成長とともに小さくなるからと言われ、それがいつとははっきり断言できない現状、今の寝苦しさを目の辺りにしていると、本当に手術しなくていいんだろうか?

ぐっすりと眠れない苦しさから解放してあげなくて、いいんだろうか?なんてことも気になりつつ・・・

少し複雑な心境です bearing

でも、とにかく、睡眠の機械検査をやってみなきゃ分かんないですよね

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

心配事

とうとう、『たい』は小学校初欠席です typhoon

と言っても、『たい』が体調悪いわけではなく、『ななちん』が昨日の夜から発熱のため、『たい』を学校に連れて行けないからですが coldsweats01

まぁ、『たい』も疲れがたまっているようだから、ちょうどよかったかな

しかし、『ななちん』にしろ、『たい』にしろ、休むなんていつぶりだろう?というくらい休んでない

多分、去年以来?

ここんとこ、風邪もひかず、熱も出さずにきてました

うちの子達って、たくましい(笑)

でも、今『たい』の体のことで心配なことがあります sweat02

小さい時から、アデノイド肥大だろうと言われてきましたが、もしかしたら、第3肥大と言われるくらいの大きさの扁桃腺肥大かも?

小学校に入学して間もないころ、先生に

「たいちゃんが話せないのは、口の機能的な問題とかあるんですか?この前、口の中を見れた時、ぽっこりと腫れてました」

と言われました

が、運動会やら何やら忙しく、私は、忘れかかってました(笑)

それに、口を開けて見せてと言ってもなかなか見せてくれない『たい』です coldsweats01

で、ようやく携帯のムービーを構え、偶然撮れて見た時には、大きなあめ玉が2つくっついているかのようでした sweat02

小さい時から、睡眠時一瞬呼吸が止まることもあり、それはアデノイド肥大のせいで、でもアデノイド肥大は6歳をピークに小さくなるため、睡眠時無呼吸症候群やよっぽど日常生活に支障がなければ、手術はしないと言われています(もちろん、担当医師の判断によると思いますが)

だから、様子を見てたけど、最近の寝苦しさや疲れ具合を見ると、扁桃腺肥大のせいでさらに状況は悪化、扁桃腺肥大を何とかしなければいけない状態なのでは?と(素人判断ですが)

下手すりゃ、手術?(恐ろし~ bearing

レントゲンさえ、全身麻酔じゃないと撮れないだろうし、手術にしたって入院にしたって、考えれば考えるほど心配 sweat02

とりあえず、心配ばかりしていてもしょうがないので(笑)、来週には大学病院に行ってこようと思います

正直、2時間待ちなんて当たり前の大学病院にさえ、連れて行くのは至難の業 sweat02

ヘルパーさんの力を借りて、頑張らねば~ bearing

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

気分転換♪

ご無沙汰しています smile

5日ぶりの更新なんて、初めてかも?

大丈夫!生きてます(笑)

忙しい日々が続く中でも、ちゃんと自分時間や発散時間は作っているので good

でも、忙しいと自分に余裕がなくなり、子供達にも怒ってしまうことが多くなり・・・

そこで、教えていただいたアロマ癒しで、気分転換することにしました flair

今は、雑貨屋やらホームセンターやら、いろんな所でいろんなタイプの物が売ってるんですね~☆

うちは、子供達の反応を考え、ライトアップでいろんな色に光るタイプを買ってみました

(蒸気タイプではないので、湯気は出ません)

Cimg1598

やはり、『たい』が食いつきました(笑)

緑、青、赤などかわるがわるに光るのをかなり見入ってました eye

私的にも気分が安らげてナイスです happy01

応援よろしくお願いしますconfident  ぽちっとな~good

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

     にほんブログ村

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お薦めの本☆