フォト

最近のトラックバック

« フタ開け課題 | トップページ | 自閉症児うってつけのゲーム!? »

入学通知書!!!

ご心配いただいていた方々にやっとご報告です!

ご報告が遅くなってしまい、すいません

先月の中旬頃に、届きました! 「入学通知書」

こんな簡単な文面で、あれっ???って感じでしたが・・・

児童名と生年月日、指定学校名と入学期日

「あなたのお子さんを本年4月1日から上記の学校に入学させてください。」

という文面でした

支援学級のクラス名も書いてないし、この通知がきたからと言ってまだ不安でした

でも、先日、支援学級についてのクラス希望を聞かせて欲しいということで町の教育委員会に呼ばれ、行ってきました

そして、やっと沸いてきた実感

これで、本当に入学できるんだ!という気持ち

もちろん、これで終わりではなく、入学してからがもっと大変になることは重々承知しています

でも、入学が決まったことで少し安堵感と準備も少しでも早く進めなければという焦りも出てきました

支援学級に関しては、たいてい「自閉症」の場合、情緒クラスになるかと思います

でも、『たい』の場合、知的な遅れもあるため、情緒・知的ともどちらとも判断しかねるので、保護者の希望を一応伺って決めるとのことでした

こちら的には、視覚支援など本人にあった支援、少しでも手厚い支援をしていただけるのであれば、クラスは問わないけど、現状と4月からの支援学級児童数から見て、「知的」クラスで希望を出しました

結果は、学校側との兼ね合いもあり、クラスが決まるのはまた少し後になりそうです

今までの経緯を説明すると・・・

昨年11月に選定委員会から「特別支援学校 適切」の書類が届きました

もし、同意するなら書類に署名して返信

同意しないのなら(地元小学校特別支援学級への入学希望)、電話連絡して欲しいと言われていました

そこで、私は、直接教育委員会へ行って希望を伝えるとともに、嘆願書を作成して持参しました

「特別支援学校 適切」の判定で、ショックを受けたけれども、『たい』の就学について、納得がいくまでやろうと決心したあの時期

そして、担当者にこちらの意向をお話しても、上の方々というのは、どこまで保護者の気持ちや思い、現場を理解しているんだろう?

その気持ちを伝えていかなければ、この先も何も変わらないのではないか?

もちろん、こんな手紙一つで変わるとも思えないし、読んでもらえるかさえも分からない

でも、自分としても納得いくまでやらないで後悔するのが、一番嫌だと思いました

そんな思いから、町の教育委員会委員長宛に嘆願書を書き、お渡ししてきました

嘆願書を提出したのが、11月末

希望学校を教育委員会に出した時点で、すぐにでも三者話し合い(教育委員会・学校・保護者)が行われると聞いていたのに、それから、何ら連絡はなく、しびれをきらしてこちらから電話した12月上旬

担当者からは

「たいくんが、○○小学校に入れるか入れないかの問題ではなく(最終的に保護者の意向によるから?)、学校側で受け入れの態勢を整えている最中です。」

とのお返事でした

そこからは、動いてくれていると言うのならば、今は余計なことはしないでおこうとひたすら待って年明けしました

そして、ようやく・・・

長かった!

嘆願書ですが、「○○小学校支援学級への入学と補助員の配置への嘆願書」という題名で書きました

内容もいずれ載せますが、今のところ、補助員配置(増員)に対してまだ何とも結論が出ていませんので、はっきり分かり次第、一緒に記事にしたいと思います

今の残す問題は、先生なり補助員なりボランティアなりといった支援者の数を増やしてもらうことです

やれることは、まだあります!!

出来る限り、動いてみようと思います!!

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

« フタ開け課題 | トップページ | 自閉症児うってつけのゲーム!? »

小学校就学について」カテゴリの記事

コメント

あーちゃんママさんへ

ありがとうございます
前回の就学の記事の時には、たくさん参考になることを書いていただき、ありがとうございました!
背中を押していただきました

本当に親の強い思い次第ですね!
とりあえず、ホッとできたのは束の間、実は生徒数に対しての支援員の数など、問題が終着してなくて、不安が残ります・・・
もちろん、それに対してもいろいろ動いてますが

あーちゃんママさん、宮城県出身なんですかぁ~☆
嬉しいですね~
そう、宮城県は障害児教育理念として、「障害児を地域で育てる」ということを将来構想として打ち出しているんですよ~☆
なのに、まだ末端の地域ではそれがなされていない現状です

各地の母親パワーで少しずつ変えていくしかないですね

以前、コメントさせて頂いたあーちゃんママです。

小学校入学通知、良かったですねぇ♪
おめでとうございます。

人ごとながらとっても気になっていました。
たいちゃんママさんの頑張りが人の心を動かしたのです。
とってもホッとしたことでしょう(私も去年を思い出しました)

「きっとこれからも色々な事があると思います。でもお母さんだったら大丈夫!」
卒園時に療育の先生から言われた言葉です。
お互いに頑張りましょうね!

実は私、生まれも育ちも宮城県なんです。
宮城県、地域によるかもしれないけど、わりと昔から福祉に力を入れている県だと思います。
東京は…地域によってばらつきがありますけど、どんな地域でも人の心を動かすのは「母親」かもしれませんねぇ。。。

とにかくおめでとうございます!!

gogochiさんへ

一緒に喜んでくれて、ありがとう
うん!頑張ったね☆
ってこれからもっと頑張らなきゃいけないんだけどね(笑)
ちょこちょこ息抜きしながら、頑張るわ~

じろうさんへ

ありがとうございます

>サポートすれば伸びるのです。(今までもがんばられてきたように)
↑ホントですよね!!
これからも同じようにサポートし続けるのみです
その気持ちだけは、ぶれません

ゆきんこるるさんへ

ありがとう

そうだね!
熱意とやる気は、負けないかも(笑)
まだ、勉強不足は多々あるけど

でも、愚痴りたくなったらまた聞いてね~

burumanさんへ

ありがとうございます

>情緒学級には、様々な支援を必要とする子供達が沢山集まってきますので、まとまりがなく、担任がストレスを抱えるケ-スが多いんですよね・・・
↑なるほど~!!
そういう捉え方もありますね~☆
ただですね、後からよかったのか?と心配になったんですが、新しく入る生徒が皆、知的クラスなんですよ
先生としては、まとめて支援はしやすいとは思うんですけど・・・
う~ん☆どうなんでしょう?

とにかく、後は準備!準備!ですねっ☆
少しずつでも頑張りまっす

なぁちゃんさんへ

ありがとうございます
これからまた、忙しくなりますが、入学後もたいの様子を報告し続けていく予定なので、また応援お願いします☆

ななちんも同じ小学校になる予定です!
と言っても、ななちんはたいの3学年下なので、3年後にたいがまだ特別支援学校へ転校してなければの話ですが・・・
最低1年は、地元小学校で頑張りますが、学校側の状況や対応、本人の状態によっては、どうなるかはまだ何とも

でも、もちろんできる限りは頑張りますよ

こじまるさんへ

ありがとう
まだまだやるべきことは尽きないけど、道は決まったから、準備を整えるため、また突っ走るよ(笑)
さらさら~とはいかないけどね~☆
でも、どのように乗り越えたか、これから就学を控えている親御さん達に参考になるように経過とともに記事にしていく予定で~す

あぁぁぁぁぁぁーーーーー☆
やったね~ おめでとう
私もうれしいよぉ!!!!!
ママの希望が叶って、本当によかった

がんばっていたものね・・

よかったですね、
親の判断が一番的確だと思います。

しゃべらない重度の自閉症ということでたいちゃんは私の息子にとても傾向が似ています。

サポートすれば伸びるのです。(今までもがんばられてきたように)

おめでとうございました。

先日はお邪魔しましたー♪

ホント、行き先決まって良かったね!
しかも希望通り♪

もちろんこれから色々あると思うけど、
たいママさんなら大丈夫よ♪

親のやる気とか熱意って絶対通じると思うし♪
これから忙しくなるだろうけど頑張ってね!

たいママさん、頑張りましたね^^
入学通知書が届くと、改めて実感しちゃいますよね~
「知的」クラスを希望されたとの事ですが
私も、賛成です。
どちらが、良い悪いでは無く
情緒学級には、様々な支援を必要とする子供達が沢山集まってきますので、まとまりがなく、担任がストレスを抱えるケ-スが多いんですよね・・・
新1年生ですから、どこの学級も、落ち着かない状態だとは思いますが、私の経験からは、「知的」さんのクラスの方が手厚く見守って頂けるような気がします。
学校にもよりますが、希望を持って楽しい環境作りしましょうね~!

おめでとうございます☆
この記事を読んで思わずにやっとしてしまいました!

暖かい春がさらに待ち遠しくなりますね♪

何年後かには、たいちゃんとななちんは同じ学校になるんですか?(^0^)

入学準備でどんどん忙しくなると思いますが
無理せずたいママさんのペースで頑張ってください(*゚▽゚)ノ

そっかー!おめでとう!!
確かに、これがゴールじゃなくて、スタートなんだけど・・・でもやっぱりすっきりするというか、めでたい!

うちは幼稚園で・・・のことだけど、「来春から行くとこない??」って考えたのがきつかったから、こうして卒園した後の身の振り方(?)頑張りどころがわかると落ち着くよね~~~。

それに・・・お上の考え方や、どうなるのか見当もつかない感が、こちらとしてはたまらないよね。
なにはともあれ、すっきり♪
たいママなら、このままたいちゃんのためになる環境作り、さらさら~~~と乗り越えられちゃう気がするな!

うちも、少し、ボンズの療育なるものをやらなきゃかなぁ(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入学通知書!!!:

« フタ開け課題 | トップページ | 自閉症児うってつけのゲーム!? »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

お薦めの本☆