フォト

最近のトラックバック

« 課題作りにはまる(笑) | トップページ | キターッ!! »

兄弟ケア

ここ1、2ヶ月、毎朝、保育所に入ってバイバイすると泣くようになった『ななちん』

保育所に入所して以来、初めてかも

しばらくは泣いてもケロッと友達と遊び始めるようだし、先生にも「今の時期だけだと思うから大丈夫ですよ」と言われてたので、あまり気にしないできました

元々、よく泣いてよく笑う子だし

でも、さすがにこれだけ続くと気になります

やっぱり、私の『ななちん』への接し方の問題だと思うのです

まだまだママに甘えたい3歳児なのに、私の関わり方や愛情表現が足りないんだ・・・

『たい』中心になりすぎて、『ななちん』へのフォローがなってないんだ・・・

少しは『ななちん』との時間も作らなきゃと、朝のゴミだしを手伝ってくれると言う日は、5分の短い時間だけど、2人でちょっとした散歩を味わってみたり

『たい』を任せれる人がいる時は、2人で買い物に行ったりして、2人の時間も少しは作ってるつもりでした

でも、普段、どうしても『ななちん』に厳しくしてしまう私 

「健常児なんだからできて当たり前」という考え

『たい』には、あれこれ怒れないけど、『ななちん』には言って分かるのだから、私も本気で怒れる

で、イライラすることも多々あり 

朝、保育所へ行くのに家から出るのを嫌がる『たい』が、やっと玄関まで来れて、さぁ今のうちにという時に『ななちん』はダラダラ

私の怒鳴り声が響きます

「早く!早くしなさいって言ってるでしょ~!!」

初めは優しかった私の声がドスをきかせた声に変わると、決まって泣くようになってしまいました

きっと、にぃにばかりに構って、私のことちっとも構ってくれないと思っているのかも

まだ3歳だから、うまく伝えることもできずに・・・

自分のふがいなさを感じます

でも、その間に少しでも『ななちん』との関わり時間を作ってあげなきゃ!

できることは、何だってある!

一緒に折り紙でも塗り絵でもボール遊びでも

実は、昨日の朝は、『ななちん』のいろんなことを考え、少し凹んでましたが、深く考えてもしょうがないですね

実行あるのみ!です

旦那がいれば、役割分担で『ななちん』のこともフォローしてあげれるんだろうけど、月に数回しか居ないうちでは、私がママ役もパパ役もこなさなければです

だって、居ないもんはしょうがない(笑)

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

« 課題作りにはまる(笑) | トップページ | キターッ!! »

『ななちん』のこと」カテゴリの記事

コメント

ゆきんこるるさんへ

コメント、ありがとうございます

うん!
兄弟ケアは、すごく大事だと思う~!
兄弟も大きくなればなるほど、いろんな状況が分かってくるし、
言いたくても障害の子へつきっきりになってる親になかなか言えないとか、思いを秘めている場合もあるみだいだしね

イベント、意外とあるみたいだね
ただね、あるんだけど、兄弟の対象年齢が小学生からとかなんだよね・・・
ななちんはまだまだ対象外っす(笑)

ううん!
いつも心配してくれてありがとう
私は、完璧じゃないから間違って修正して間違って修正しての繰り返し~
でも、修正は遅くない方だと自負(笑)


amelieさんへ

コメント、ありがとうございます

そうだよね~
罪悪感、ありありです
ホント、時間も体もたくさんあればっていつも思う~
それに、健常の兄弟の方は親離れが早いでしょう?
それを考えると今たくさん手をかけてあげたいのにあげれないのは、残念でもある~
でも、「抱っこ攻撃」はいいですね~
Tiggerくんの笑顔が浮かんでくるようだよ
自分が必要・・・
そうなのかも!

Tママさんへ

初コメント&お越しいただき、ありがとうございます
こちらこそ、よろしくお願いします!!

そうでしたか
分かりますよ~!
どうしても兄弟には、我慢や無理を強いてしまいますもの
それに、なかなか一人一人と時間を取り向き合ってあげるのは、現実厳しいですよね
私もです!

子供の表に出てきた表現て、積み重ねなのかな~と思うんです
愛情不足が積み重なって、こうなったんだったら、あれこれ考えてるより、今この時の早い時期に修正が必要なんだと思いました!
感受性の豊かなうちに
それに、行動が早いのも自分のよさだと思ってますしね(笑)

とにかく、できることから挑戦してきますねっ☆

一緒に少しずついきましょうね

本郷さんへ

コメント、ありがとうございます

本郷さんのブログ読んで、兄弟に対するケア、本当に参考にさせていただきたいことばかりだなぁ~と思ってたとこなんですよ~

本郷さんとこは、年子なんですね
そっかぁ、年子だと普通の兄弟以上にいろいろありますもんね

うん!
時間ですね!
少しでもいいから、時間を作ってあげるしかないですね

でも、正直、旦那に対して、子供が小さい時期だけは、家に居て欲しい気持ちはありますね~
だから、この業界(旦那の)、離婚者が多いんだと思いますもん(笑)

わかるわかる。そうだよねー。
健常児の子供にはどうしても
「出来て当たり前」
的な応対しちゃうよねー(;ヘ;)

そうそう、ちょっと関係ない話だけど、
結構
「障害児の兄弟の為のバーベキュー」
とか、学校からよくプリント来てたよ!
要は、「障害児の兄弟を持つ子供同士、悩みも一緒だし仲良くなろう」
的なイベント??
仙台だけかもしれないけど。
でもうちはこっちに来たとき、凌太はもう中学生だったから
さすがに興味なくて行かなかったけどね(^-^;
でも、障害児の兄弟って、やっぱり色々ケアしなきゃならない部分があるんだな、みんなも。
って思ったんだ。

たいママさんはちゃんと自分で反省できてるから大丈夫♪
ななちんにも絶対伝わるよ~♪
って、偉そうなコメント、ごめんねσ(^◇^;;

わかります、わかります・・同じ気持ち、いつも味わってます。長男は1歳半からおにいちゃんにならざるを得なくて、もうちょっとしたら弟と一緒に遊べるよ、なんて期待してたのに今では違う意味で手がかかるし(汗)
でも二人にもっと時間を作ってあげたいけど、私にも限界があるしで、いつも中途半端で申し訳ないと思っちゃいます。
なので、最近は意識して長男に、「ちょっとこっちおいで~、抱っこしよう☆」と言って、一日に何度か抱っこしながら、大好き~とか、君のお陰でママはハッピーだよ~って言ったり。そして大きな笑顔を見ると、ほっとします・・。
どうしても次男のほうが気になってしまうので、罪悪感もあるし、この抱っこ攻撃(笑)でお互い愛情確認して安心してる私です・・私が必要なのかも、と思います。

初めて訪問します。よろしくお願いしますm(__)m うちは兄妹妹の3兄妹なので、ママさんの言っていることがズンと胸に響きました。長女には我慢させっぱなしだし、次女は環境による二次障害になり、まるで生まれつきの特性をもっている長男と同じぐらい大変なことになっています。子ども一人一人にきちんと向き合えたらとは思うのですが…なかなか難しい。ママが、考えていたってしょうがないとあれこれ方策を立てている姿は見習わなければなりませんね。また訪問させていただきます

分かります~(>0<)
私も体3つ欲しいって思いますもん。
私はお兄ちゃんにいつも負い目があって、年子で1歳の時からお兄ちゃん扱いの長男、かなり欲求不満。けれど今もその都度ちょっとした時間抱っこしたり、話したりって本当に少しですが時間作るしかない(>0<)たいママさんも、旦那様がほとんどいない中、頑張ってますよ~(^▽^)/

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 兄弟ケア:

« 課題作りにはまる(笑) | トップページ | キターッ!! »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

お薦めの本☆