フォト

最近のトラックバック

« 部屋の構造化に向けて | トップページ | ひげへの興味☆ »

成長が見れた就学前検診

昨日は、地元小学校の就学前検診でした

前もって、絵カードのスケジュールを作り、苦手な待ち時間用とご褒美のために本を購入

↓絵カードスケジュールは、先輩ママさんからいただいたもので同じように作らせてもらいました

Photo

そして、町の教育委員会と学校側にも電話

教育委員会への電話は、

①受けれない検査があった場合、どうすればいいか?多分、後に個別の病院で受けてきてと言われても多分無理な検査があること

だって、いくら義務付けられていても障害持っている子の中には、絶対受けれないものが出てくる子もいますよね?

そういう子は、どうしているのか知りたかったんです・・・

②上級生に付いてもらうのは無理なので、母子一緒にまわりたい

という旨をお話しました

すると、とりあえず母子一緒にまわり、挑戦してみて受けれない検査に関しては、無理に受けなくてもいいこと(病院でも同様に)

学校側にはその旨、電話を入れておいてくれることをおっしゃっていただきました

また、学校側への電話は、待ち時間の待てそうにない時、支援学級(少し遊び道具などがあるため)を開放してもらえないかとお願いしました

これも快く了承いただきました

ここまでやれば、準備万端

何かあっても気持ちを楽に望めます(笑)

でも、新型インフルエンザの影響で小学校が休校という情報が・・・

問い合わせをすると、休校中でも予定通り行う、生徒なしで先生方の協力のみで行われるという返答が

やっぱり!?やるのね・・・(笑)

小学校へ入ると、初めの受付で行列ができていて並んで待てないため、一番最後にしていただきました

検査は、視力検査、聴力検査、内科検査、歯科検査、耳鼻科検査、眼科検査、心臓検査の計7検査です

結果、全部挑戦し、受けれなかったのは(できなかったのは)、意味が分からない視力検査と聴力検査だけでした

上出来でした

びっくりでした

風邪をひいた時に小児科での口の中さえ、頑として見せないのに

心電図なんて、じっと寝転がってないと思ったのに

挑戦してみるものですね

それに、みんなと付いて回るのも私がいたとは言え、脱走することなく、付いて回り、椅子に座って待ったりもできました

支援学級の先生が『たい』の前のダウン症のお子さんについてましたが、その子は全然手がかからないため、「先生とまわってみようか?」と少しだけ『たい』の手を引き、付いてくださいました

多分、私がいなくても大丈夫だった?くらい

でも、念を入れ、用心用心(笑)

やっぱり、全部私もついてまわりました

最後、教育相談は崩れてできませんでしたが(泣いて寝転び)、これは後にまたお願いすればいいことだし、上出来です

頑張ればできたかもしれないけど、これから通う小学校という場所が嫌なところになっては困るので、無理をさせる一歩手前でやめておきました

これでも十分、頑張ったのですから

電話でお話した町の教育委員会の方もいらっしゃってて、

「たいくん、頑張りましたね~!すごいですね!あれだけお母さんも心配されてたのに」

とお褒めの言葉もいただきました

今回のことで、いつの間にか、こんなに成長してたんだなぁと感激でした 

『たい』の力を見くびってたのは、私の方かも知れません(笑)

帰りは、ご褒美にジャスコへ連れて行ってあげました

そして、大好きな音のなるクリスマスカードをメロディボタンを押して耳にあてて聞いたり、満喫して帰ってきました

1

↓自分でクリスマス帽子をかぶり、クリスマスカードを耳にあて聞いています

そんなにクリスマスが恋しいのか?(笑)

帽子系は好きじゃないのに、わざわざ自らかぶるなんて(驚)

2

本当は、就学前検診なんて、絶対無理!

教育委員会も受けなくていいって言ってくれないかな~なんて甘い考えも持ってました

でも、挑戦してみてよかった!

結局、開放していただいた特別支援学級も使うことなく済みました

知らず知らずのうちに保育所の集団生活でこんなにも力をつけていたんですね

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

« 部屋の構造化に向けて | トップページ | ひげへの興味☆ »

小学校就学について」カテゴリの記事

コメント

gogochiさんへ

コメント、ありがとうございます

うん
ひとまわりもふたまわりも大きく見えたよ
なんか私が過保護のように見えた(笑)
私がつかなくてもよかったんじゃ?ってね
でもやっぱり念を入れちゃうんだけど(笑)

このカードね、意外と高いのよね
買ってもすぐに壊されるし~☆
だから、買っても一つだけ~
しばらくは、店で聞かせて我慢させます!

すごいですねぇ~!!!
そんなに検査項目があるんね☆
だけど、ドキドキな検査をやりのけてくれたたいちゃんが、ひと回り大きくなってみたんじゃない??
やっぱり保育園はありがたいなぁ~うんうん。たいちゃんトコの先生達はホント!理解あるしね
ジャスコ♪ よかご褒美だ
聞き入るたいちゃんの顔がまたイイ♪♪♪

RINさんへ

コメント、ありがとうございます

そうだったんですか
聴力と視力できなくても問題ないんですね
よかった
教えていただいて、ありがとうございます!!

そうですね!
まだ時間はありますもの、学校側とも話し合いをしたりして、じっくりと決めていきたいと思います

ゆきんこるるさんへ

コメント、ありがとうございます

絵カードといい、たくさん情報を先輩ママさん達からもらっていたので、本当に助かりました

うん、あるね!
こっちの不安を子供が感じ取ってしまうこと
だから、私のためにもやっぱり前準備は必要なんだよね

記事には書かなかったけど、先生方や教育委員会の方の対応もとても親切だったの
だから、この小学校の支援学級でというイメージがだいぶできてきたかも

まだまだこれからだけど、頑張るね
ありがとです!!

はちぞうさんへ

コメント、ありがとうございます

はい~っ!!
一緒に喜んでもらって、ありがとです
「私達の栄養剤になるんですよね」って言ってもらって、感激です!!
私もそのとお~りなんです
確実に成長してる
その1歩1歩に大きな喜びをもらっています
そして、また頑張れますっ!

さやりんさんへ

コメント、ありがとうございます

そう!
いっぱいあるんだよ~!
何でこんなに?というくらい
教育委員会も入学してから何かあった時に、病気とか知らなかったではすまされないから、義務付けられているとか・・・言ってました~

うちは、就学前検診の後、事後相談(検診の結果に対する指導)、体操着の採寸(無料支給の分)、教育相談があったよ

だから、検診の検査項目もだけど、その後の相談とかにかかる時間とか、後日でもいいかとか、聞いておくのもいいと思うよ
検診でさえ、彼らにとっては負担なのに、後日で済むんだったら無理はさせたくないものね

それに、教育委員会の方では、こういう子がいると把握はしてるはずだけど、前もって電話することで気にかけてもらうアピールにもなるかもです

先輩ママさんから、いっぱい情報もらったのでホント助かりました

前持って準備しおかあさんも頑張りましたね。たいちゃんも環境の変化に対応出来て頑張りましたね。うちも就学前検診は聴力も視力も出来ませんでした。でも大丈夫でしたよ。また決まるまでいろいろありますが納得いくまで話し合いをしてたいちゃんにとって何がいいのか選んであげてください。

絵カードのスケジュール、わかりやすいね!!
ママの準備が万全だったおかげで、
たいちゃんも安心して取り組めたのかも♪
ママが不安な顔して一緒について回るだけだと
子供って敏感だから、その不安が伝染しちゃうトコロあるしね♪

もちろんたいちゃん自身の成長も大きいと思うけど、
でもママのがんばりがやっぱり大きいよ!
就学に向けて、かなり自信ついたのでは?
まだまだ色々準備とか大変だろうけど
ホント、頑張ってね♪

無事に終わってよかったですね(^^)
たいちゃんすごいじゃないですか(^^)v
幼稚園という集団のなかでたいちゃんなりに感じて成長してるんですよね〜
すご〜い
よかったぁ(^^)
スローステップかもしれないけど確実に前進!
この1歩がたいちゃんの自信になり私達の栄養剤になるんですよね(^^)v

たいちゃんすごいすごい!!めっちゃ成長してますね~☆☆

就学前健診って、そんなにたくさん項目があるんですね・・・・。
うちも心電図とか、無理そうだ・・・(^_^;)
聴力も視力も問題外だし

たいママさんの事前の準備も、すごく参考になります。
そうですよね、教育委員会とかに聞いてみたらいいんですよね!

来年の健診がイメージできましたありがとうございました

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成長が見れた就学前検診:

« 部屋の構造化に向けて | トップページ | ひげへの興味☆ »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

お薦めの本☆