フォト

最近のトラックバック

« 懐かしい遊びと雪遊び? | トップページ | 数字課題 »

特別支援学校の体験学習会

昨日は、近くの特別支援学校の体験学習会に『たい』を連れて行ってきました

『たい』にとっては初めての場所

前もって校舎の写真を見せてましたが、それでも中に入ろうとしないのではないかとドキドキでした 

でも、あらら?

意外にすんなり

体育館の中でのお話は、前もって作っておいた「千と千尋の神隠しのトランプカード」で誘導

Photo

時間も短かったので、座っていることができました

次は、各教室での授業参加です

教室へは、なかなか入ろうとせず、教室前のホールで滑りだいとトランポリンをしてから誘導

歌と手遊び、さいころを転がして出た目の遊びをするという設定でした

帰ろうアピールがあったものの、こちょこちょ遊びが入ったり、さいころの目で自らバランスボールを要求し、好きな遊びも入ったので、何とか20分くらいは、教室にいれました

先輩1年生はみんな1人で座り、誰もうろちょろしてませんでした

そんな様子を見ながら、またもや少し心が揺らぐ母(笑)

1人で座っていられない『たい』が果たして地元小学校の特学なんて、無謀なのではないか?と

それに、『たい』を連れて行って思ったのは、特別支援学校が何とも居心地がよかったこと

参加した子供達もここにいる子供達も同じように障害を持っていて、それが当たり前の空間

先生方の理解ある対応と温かい眼差しを感じます

『たい』が床にゴロゴロしてようが、気にしないし、私も気にならない(笑)

教室に入れなくても時間をかけて待ってくれる

そして、一緒に遊んでくれる

ここにいる子供達の何と真っ直ぐな瞳

心地よさを感じたのは、私の方かもしれません(笑)

でも、最後の相談で先生から

「すでに地元小学校の特学へ決められてるんですよね?私も会って少ししか見てませんけど、たいちゃんにはそれでいいように思いますよ。地元の方々に知ってもらうって大事なことですから。ここには、いつでも来れますからね。」

と背中を押してもらい帰ってきました

さぁ、後は地元小学校の特学入学に向けて、突っ走るだけです(笑)

私にとって、とても貴重な1日となりました

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

« 懐かしい遊びと雪遊び? | トップページ | 数字課題 »

小学校就学について」カテゴリの記事

コメント

gogochiさんへ

コメント、ありがとうございます

gogochiさん、元気でた?
あまり考えすぎないでね

そう!
先生にね、「ここはいつでも来れるんだから」と言われた時、うるっときたよ(笑)
支援学級で頑張ってだめならここに来れる!という安心感をもらってね

うふふ
すごいでしょう?
雪遊び☆
これね、置いておいたやつをななちんが「これで遊びたい」って、持ってきたのよ
見つかるところに置いておいた私が悪いからさ~
やるしかないよね?(笑)

かぶさんへ

初コメント、お越しいただき、ありがとうございます

同じ県内なんですかぁ~!!
驚き!
同じ県内のブログ、少ないと思ってたんで嬉しいですっ
しかも、同い年~!!
いろいろ情報なり、聞かせてください!
私もかぶさんのブログにお邪魔させてもらいますね
今後ともよろしくお願いします

本郷さんへ

コメント、ありがとうございます

そうですね~
先生次第ってとこありますもんね

心待ち?(笑)
それは嬉しいかも
先輩ママさんの力を借りながら、協力して作っていくことが大事ですよね!

なるほどねぇ~。フムフム…

たいママさんの感じるままにイイんじゃないかい??先生も、いつでもこれるんだから…って言ってくれてるから、なんだか安心だしね♪
もうすぐなんだね。もうすぐ1年生になるんだねぇ。


あっ!前記事だけど!!私もやりたい片付けはしたくない!!
子供たちはスゴイ喜んだんだろうね
よく考えついたねぇ~ さすが!たいママさん♪

はじめまして~かぶと申します
ブログ村より飛んで参りました~
私も現在就学を控えた自閉っ子を子育て中です!
しかも同じ県内です~~^^
少し読ませて頂きましたが、とっても工夫されていらして
勉強になりました。また遊びに来させてください。

秒読みの季節なんでしょうか。
地元の支援学級には、たい君の入学を心待ちにしている保護者がいます。
先輩ママと一緒にたいママさんのパワーで、素敵に進化していくでしょう!!
どちらに入れても、先生次第ってこともあるので~(^^;)

ゆきんこるるさんへ

コメント、ありがとうございます

うん!ありがとう
頑張れるうちは、頑張ってみるわ(笑)
いつも的確アドバイスで救われまっす

こじまるさんへ

コメント、ありがとうございます

そうそう!
今ね、「特別支援学校」って呼び方が変わったんだって!

そうだよね~
どっちを選んでも気持ちが残るのが、しょうがないなら、感じた通りに進んでみるかな
いつもふらふらしてる私だけど、後押しお願いね~(笑)

うんうん、居心地はいいよねー♪
私も
「ここにいていいんだ」
って思えるから。
親は気が楽かも♪

でもやっばりコーディネーターの先生のおっしゃるとおり、
ママのやる気があるうちは
絶対地元小学校がいいと思う!
後から入るななちんの為にも!

私のママ友の中には「特別支援学級」と
教育委員会に言われたのに
特別支援学校に入学して来た子がいるよ(^-^;
地域の人に知ってもらう為には
やっぱりもったいないなー、と思っちゃう。
頑張れるうちは頑張ろうよ!って思うわ。

たいちゃんも、何かあったら?いつでも
特別支援学校に行けるから、
気持ちを楽にして地元小学校への準備を進めてね♪

そっかぁ~決断するって、いろいろ考えちゃうし重いよね…
でも最終的にはたいママさんの感じた通りでいいんだと思う!
どっちを選んでも気持ちは残りそうだけど(笑)
特学は最後の手段にできるんだし、居心地のいい場所見つけられて良かったね

今は養護学校て言わなくて特別支援学校なんだよね?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特別支援学校の体験学習会:

« 懐かしい遊びと雪遊び? | トップページ | 数字課題 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

お薦めの本☆