フォト

最近のトラックバック

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

魚釣りゲーム

前にも記事にしたお魚模型(おもちゃ)ですが、『たい』のお魚ブームの熱が冷めて以来、ほったらかしにされていました

今でも、たまに水族館カードを要求して行きますが、前ほどの熱はなく・・・

前は、毎週行動援護の度に要求され、水族館に行かされてましたから

それはそれでつき合わさせるこっちはたまんないんだけど、そこまで好きならお魚マニアックを極めてくれ!どうせならお魚博士になってくれ!という願いも虚しく、熱いブームは去っていきました~

で、ほったらかしにされてたんですが、この前、Rくんが遊びに来た時、久々にシャバに?出されました(笑)

「お魚釣りゲーム」に大変身です

Photo_2

割り箸を釣竿にして、ひもの先にはガムテープ、お魚にもガムテープを貼りました

『ななちん』とRくんは、大興奮で競って魚釣りをしてました

こんな使い方もあったか~

でも、釣れてもサメとエイだけというマニアックな魚達なので、名前が分かんないけど(笑)

それでも2人とも楽しそうだったので、まっいっかぁ~

これ、おままごとの果物やら全然関係ない長靴とか入れても面白そうですよね~

はずれもありってことで(笑)

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

自由奔放タイプ?

私は、1日1回は記事を書くことをモットーにしています

が、今日は書くネタないな、今日はお休みしようと思っていた矢先

この子は、ほんっとに、よく?やってくれました(笑)

Photo

前にも記事にした覚えあり~

『ななちん』は、よく自分の体中に落書きしてくれます

前は、すっぽんぽんになってボールペンで落書き

最近は、ホワイトボードマーカーがお気に入り?

しかも、最近は体では飽きたらず?壁や布団まで

怒っても怒っても…です

体はいいよ!消せるから

でも、布団や壁はおちないんだよ~

はぁーっ

しかし、今日の体落書きはあまりに激しくて、「よくもまぁ~こんなに書いたものだ ご丁寧に足の裏まで塗って~」と怒るどころか、感心(笑)

感心しちゃだめ?

「自分の体は、ノートか!」って突っ込みたくなるくらい(笑)

これも遊びの才能なんですかね~?

伸び伸び育ってるということ?

実は、一時期ペン類は隠したんですよ

でも、『たい』の就学が近づいて、自分でペンを持って書こうとしない『たい』にいつでも書ける環境をと隠さないようにしたんです

ホワイトボードの利用もその意味もあります

こうなると覚悟を決めるしかないんでしょうね

ななちんの落書き、覚悟を(笑)

壁は、いずれ落ち着いた時に壁紙を貼り直せばいい!

布団は、布団カバーを新しくすればいい!

う~ん!?

果たしてできるか?(笑)

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

深い学びの後で

今日は、毎年1回行われる発達障害者養成メンター講座を聞きに行ってきました

2日セットのうち、去年は1日目しか聞けなかった加藤先生の2日目を聞きにです

旦那は相変わらず出張でいないので、子供達を見てもらうのに私の実家からじぃじ&ばぁばに来てもらいました

やっぱり、加藤先生の講座はいいです

笑いあり、涙ありの深い学びでした

それに何よりポジティブ発想転換を教えてくれます

毎年、何が何でも聞きに行きたい講座です

そんな余韻にひたりながら帰ってきましたが、今は気分がとても凹んでしまいました

1日、子供達を見てた私の母親からのだめ出しで・・・

本人は軽いつもりで言ってるんでしょう

でも、私にはそう聞こえない

つい、カッとなって、「じゃあ自分が育ててみれば!」と反論しちゃいました

母も心配からくる発言なんだと思います

でもね、まず、「頑張ってるね!」とか誉めてから言ってくれてたら、また違っていたかもしれない

確かに障害持ってる子供の子育ても基本は同じかもしれないけど、そんなおかしの一つや2つ多く食べようが、そんなの障害児の子育てには、どうだってよかったりする

日々の大変さの中で、全部が全部はできませんて

もう説明するのも嫌でお互い黙りこんでしまいました

私が一番嫌いなのは、口だけの人です

口で言うのは、たやすい

口で言うくらいなら、行動で示せと思ってしまう

すいません

エキサイトしちゃいましたね~☆

そそくさと帰って行く両親に、私のせいで『たい』の理解をしてもらうことを止めるのは、いけないと思い直し、ある物を渡しました

自閉症協会の「自閉症の子どもたち」DVDです

これなら短く分かりやすくまとまっているから、見てもらえるのではといつか渡そうと準備してました

でも、私の凹みではこれを渡すだけが精一杯でした

果たして、見てくれるかどうかは別ですが・・・

『たい』のことを周りに理解して欲しいと願ってやっていきたいと思ってるわりには、一番身近な人にできなくて何なんでしょう

私もまだまだですね

今日は、思いっきり愚痴っちゃいました

でも、私のことだから、多分、明日にはすぐ浮上してるでしょう(笑)

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

ホワイトボードの活用☆

お・ま・た・せ しました~

待ってない?(笑)

前に記事にしたホワイトボードですが、やっと活用し始めました

(なぜ?ホワイトボードを?の疑問は、↑前の記事をご覧ください~)

と言ってもまだ使い始めなので、これからまたたくさん手を入れていきますが

とりあえず、カレンダーとスケジュールだけ作りました

う~ん!

我ながら、なかなかの出来

綺麗に作るのだけは、自慢できます(笑)

しかも、自画自賛は得意(笑)

しかし、今回のために、ホームセンターをいろいろ物色してて見つけたんですけど、ラインテープって売ってるんですね~!

前に週間スケジュール作った時は、100円ショップで買ったビニールテープをわざわざカッターで細く切って手間と時間がかかったのに

なんだ!こんな便利な物があるんだ!と初めて知りました

Photo

↓ホワイトボードはこんな感じ

右側にカレンダー

左側に行き先スケジュールです

1

2

↑カレンダーは、終わった日にちははずし、一番先にきている日にちが今日と分かる仕組みにしています

緑部分があるのは、初め終わった日にちをはずしてだけいたら、空いてる所に数字を並べられちゃったから

ちゃんと順番通りに並べてたら、終わった日にちをはずす仕組みをやめるだけでよかったんですが、ぐちゃぐちゃに貼られてました

だから、終わってはずした日にちの所は、はっきり分かる形で示そうと緑カードを貼っています

3

↑行き先スケジュールの横に貼ってあるのは、お気に入り「千と千尋の神隠し」に出てくる蛙従業員達の手書きイラスト

行き先スケジュールへ注目させるために貼りました

今の『たい』は、簡単な3コマくらいのスケジュールが成長にあっていると言われているので、お出かけ時に使っているスケジュールと同じように3コマにしました

毎朝、ホワイトボードで確認をさせるようにしています

これで、朝の保育所行きを嫌がらないようになるとか、そういうわけではありませんが、まぁ、カレンダーとはこんなもの、数字の並びとはこんな順番というのもなんとなくでも覚えていってくれたらいいなぁ~というくらいの期待ですね

とりあえず、ホワイトボードを買った手前、何もしないでいるわけにもいかず、一つ、大仕事を成し遂げてホッと一息

しばらく、大作は作りたくな~い(笑)

これ作るだけでも、かなり時間かかってますから(笑)

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

連休を終えて嬉しかったこと♪

やっと?連休が終わりました~

うちは、例のごとく旦那が出張でいなかったので、ほとんど家&近場へお出かけで過ごしました

家にいる時間が長かったので、子供達をほったらかしながらも、庭の雑草とりやベランダ掃除、やっとこさのホワイトボード活用のための創作などなど、いろいろ溜め込んだことをやってました

ホント、せっかくの連休なのに、子供達とあまり遊んであげれずじまい・・・

申し訳ない気分

でも、そんな連休でも嬉しかったことが2つありました

★一つ目は、初めて、私の弟(独身)を巻き込んでの外出です

この5連休で行動援護は、初日と最終日の2日だけでした

中2日は家で過ごしたものの、3日目は限界と思い、暇人らしい弟に電話しました

「子供達を外に連れて行きたいけど、旦那がいなくて連れていけないんだよね~

2日も家で過ごして限界だから、暇してるなら、少し付き合ってくれない?」

そして、近くの森林公園に一緒に行きました

『ななちん』を弟に任せ、私は『たい』担当

弟は、『ななちん』に何度も芝そりにつき合わされたそうです

何回ものぼらされ、一緒にそり滑りさせられて

前日には、10時間かけて山登りしたという体力の持ち主なのに、山登りよりこっちの方がはるかに疲れると申しておりました(笑)

だろうね!(笑)

でも、ここで何かの時に頼れる人がまた一人できました

( ̄ー ̄)ニヤリ

これで、『ななちん』は弟に任せれます

『たい』への付き添いは、後々コツコツと教え込んでいく予定(笑)

★二つ目の嬉しかったこと

前々よく遊んでいたお友達親子が9ヶ月ぶりにうちに遊びにきてくれたこと

『たい』のことも『ななちん』のこともよく知っている間柄です

なんせ、ママとは13年の付き合いですから

保育所に入る前はよく遊んでいたけど、お互いに保育所と幼稚園に入ってからは、ママ同士も働いているし、なかなか遊べずじまい

そのRくんがきたものだから、『ななちん』の喜びようと言ったら、すごいもの

ずっとRくんの後をつけまわし、Rくんのまねをし、とにかくずっと引っ付いて、2人とも大興奮で仲良く遊んでました

多分、『ななちん』にとっては2コ上のRくんがお兄ちゃんみたいなもんなんだろうなぁ~

『たい』とは、あんな風には遊べないものね・・・

『ななちん』のお友達は、保育所以外には、ほとんどいません

早くに保育所に入れたのもあるし、『たい』を連れてお友達作りへ公園へなんてできなかったからです

だから、とっても嬉しい訪問なんです

一昨日に噛み付き事件もあった後だったので、私にとってもRくんの訪問はすごく嬉しかった

それに、『ななちん』の物凄く楽しそうな姿を見れて、私も少し気持ちが晴れました 

でも、元はと言えば、Rくんの訪問は『たい』の要望に応えてくれたものでした

最近、お出かけ時に『たい』が続けて「Rくんのおうち」の写真カードを選んだんです

Rくんと一緒に何かして遊ぶわけではないけど、たまに追いかけっこやら体遊びには混ざってきたり、私たちの様子を見て喜んでいるし、何より『たい』のことを自然と理解し、優しいRくんとRくんママが好きなんだと思います

やっと、『たい』の願いも叶えてあげれたし、『ななちん』のあんなに嬉しそうに遊ぶ姿も見れました

ありがとう~ 優しいRくんとRくんママ

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

線引き課題~簡単迷路風~

この前の市販のドリルを参考に簡単な迷路風?の線引き課題を作ってみました

赤丸と赤丸を線で結ぶというのは、前にやらせた線引き課題で分かっているよう

でも、始点と終点が遠くしかも曲がりくねってると、先が見えづらいので、意味が通じないかも?と思い、始点と終点以外の途中にも赤丸をもうけ、終点まで導くようにしてみました

初めは簡単なものから↓

1_2

↓慣れてきたら、線を細くしたものをやらせてみようかと考えています

2_2

課題作りにもはまりつつある私

多分、いや、か・な・り、はまりやすい性格なんだな~(笑)

意外とこれいけるんじゃ?とか考えながら作るのも楽しいものです~

それに、市販のドリルもそうだし、いろんなとこに課題作りのヒントがあったりする

そういうのを見つけた時の喜びもまた嬉しいものです

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

我慢の限界?

最近、『たい』と『ななちん』の間でパソコンの取り合いが多発

『たい』は、『ななちん』が相手だと平気で押しのけ倒し、『ななちん』を泣かす

そのため、順番を教えようと前にタイムタイマーと順番ボードを準備したのに、最近では使わず、2人のケンカもほったらかしでした

でも、力の差は歴然

いつも取られて泣くのは、『ななちん』の方

それで、我慢の限界がきたのか、とうとうこんなことに↓

1

『ななちん』が『たい』の手に噛み付きました

歯型がくっきりと・・・

多分、青タンになるでしょうね・・・

『ななちん』の泣き声が少し聞こえた後、『たい』が2階から降りてきて、洗面所のタオルで手を拭き拭き、しまいには手を洗おうとしているので

なんだ???

と思ったら、この有様でした

『たい』は泣かず、けろっとはしてましたが、タオルで拭くとか手を洗うというしぐさがまた『たい』らしい(笑)

湿布がないので、とりあえず、熱さましシートを張っときましたが

処置、合ってる!?

2

どちらにしても、私が『たい』に順番を徹底的に教え込もうとしなかったのが、いけなかったんです

『ななちん』が噛み付いたのは、初めてでした

よほど、最近の『たい』の横取りに頭にきてたんだと思います

私のフォローができてなかった

『ななちん』に申し訳ない気持ちでいっぱいです

いつも『たい』ばかり中心になって、行きたい公園にもなかなか行けず、我慢ばかりさせてるのに

それでも、「にぃに、好き~!」と言ってくれる優しい妹なのに

もっと『ななちん』にも手をかけてあげなければと思いつつ、このようなことになるなんて、『ななちん』の心の内を思うと・・・

嘆いてばかりはいられません

挽回しないとです

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

遅すぎ?

やっとうちも無線LANになりました

今までは、パソコンまでケーブルを引っ張ってきてましたが、きちんと配線してなくて足を引っ掛けちゃうし、何とも邪魔くさい

でも、詳しくない私は、無線LANは、セキュリティー部分で怖いイメージがあったので、なかなか手をつけられずにいました

あと、設定も面倒くさいと思ってたので(笑)

だから、電器屋に行った時、無線LANを買うつもりはなかったんです

最近、子供達がとっかえひっかえパソコンをやるので、キーボードの保護カバーを買うつもりでした

キーボードの隙間にお菓子は入るし、そのうち、お茶もこぼされて壊されると思って

でも、店内をフラフラ見てると気になるものが・・・

PLCアダプター?

なんだそりゃ?

煩わしいケーブルをひかなくていいし、設定も楽~!?

店内さんを呼んで、いろいろ聞いてみました

でも、PLCアダプターは手軽だけど、ノイズが入るなどの問題と速度が遅いし、パソコンの増設をするなら、無線LANの方がいい

しかも、店内さんは丁寧に無線LANのやり方まで教えてくれました

これは、忘れないうちに買うべし(笑)

で、目的外の物を買ってしまいましたっけ~

しかし、最近のパソコン事情についていけません

元々、詳しいわけではないのに、尚更ついていけな~い

ちなみに、キーボードの保護カバーはマルチカバーを買ってつけたんですが(古い型なので、マルチタイプしかなかった)、その日のうちに『たい』に破られました

こんなもんですよね

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

ドリルを活用して~線引き課題~

課題作りも正直、疲れます~

で、線引きの課題のため、市販のドリルを物色してきました

今は、本当にいい物がありますね~ !

いくつか見てよかったものを早速購入してきました

1

2

3

4

5

6

このドリル、このような線引きが少しずつ変化させてたくさん入っていて、しかも右上に見本がついてるし、使える~!と思って買っちゃいました

もちろん、1回で終わらせるのはもったいない

前もって、いくつもコピーとりました

せこい?なんて言わないでぇ~(笑)

コピー作業だって、結構時間かかって大変なんですから

課題に困った時、こういう市販の物を使うのも手ですよね

しかも、いい物たくさん売ってますもん

参考にもなりますし~

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

「光とともに・・・~自閉症児を抱えて~」DVD

やっと見ました

「光とともに・・・~自閉症児を抱えて~」のDVD

(アマゾンサイトへ 全4巻DVD)

マンガ本は、もちろん全巻持ってて何回も読んだけど、ドラマは見たことがなかったんです

他のブロガーさんの記事で感想を見て、DVDもどうしても見たくて見たくて・・・

近くのツタヤにはなく、ネットで在庫を置いてる店を調べて借りて、やっとです

しかし、何とも便利になったものだ(笑)

ネットで置いてるお店を調べられるんですね~

感想ですが、マンガ本とは少し違うとこもあったけど、とにかくたくさん泣きました~

マンガ本より少し重い気がします

人が演じてるだけに理解ない周りの人の反応とかがとてもリアルで痛い・・・って感じで

でも、笑えるとこもあるし、光くんの成長で泣けたりもありました

見たことある人と言ってたんですけど、

このDVD、見る側のその時の状況によって、受け取り方も終わった時の感想も違うかな~という気がします

だから、またいつか見ようと思います

その時はまた違うことを感じられるかもしれませんしね

また、DVDにはあさがお教室で使っていた教材の紹介も入ってましたよ~

ナイスかも

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

書くことへの興味

『たい』は、自分でペンやえんぴつを持って書こうとしないと思ってました

でも、来年は小学生

必然的に書くことが日常に入ってきます

さて、どうやって、ペンやえんぴつを持つことに対する興味や書くことへの興味を持たせるかと悩んでいた矢先・・・

この前、OTの先生のところでの課題でえんぴつを持ち、線を書いた

あれれ???

いつも家では、ひらがな課題でひらがなを並べた後に、マジックで同じひらがなをホワイトボードに書いている

その時、決して一人で書こうとはせず、『たい』の方から私の手を取り、一緒に書くことを要求してきます

書き順が分からないから自分で書こうとしないのかと思い、こんなのまで↓作ってやってみたけど、やはり自分一人ではやろうとせず

Photo_2

もしかして、ひらがなはカーブとかあるし、まだ難しかったのではないか?

OTの先生いわく、「ひらがなはカーブがあって難しいから、漢字の方が書きやすい子もいるくらい」だそうです

OTの先生のところでやったのは、ただの直線

マークされたところに同じ色のシールを貼り、同じ色のシールをえんぴつで直線で結ぶもの

それなら、2歩も3歩もさがって、初めからやり直してみようと思い、早速、OTの先生のところへ行った日の夜に同じように作ったものをやらせてみました

Photo

また、ちゃんと一人でペンを持ち、書きました~

やっぱり、ひらがなは難しかったから自分一人ではやろうとしなかったんですね~

初歩に戻って、まずは直線の練習からやり直しです

で、作った課題ですが、いつもコメントをいただく本郷さんのブログからママさん達が作られた課題を参考にさせてもらいました

いつもありがとうございます

まずは、これ↓

名前とイラストをあわせて線を引くんだよということが分かるように、あわせるもの同士に同じ色の○印です

Photo_3

で、意味が分かったら、○印は全て赤色のタイプにステップアップ↓

Photo_4

慣れてきたら挑戦しようと作ったものは、

↓名づけて、「金魚ゲット迷路」

『たい』の好きな魚でやる気を促してみよう策

これは、OTの先生からアドバイスをいただき、作りました

Photo_6

でも、もし意味が分からなかったらと思って、作ったのがこれ↓

線と線を結ぶことは分かっているようなので、金魚でだめなら一度こっちに戻すか、それともこちらを先にやらせてみるかと考え中です

Photo_5

どうなりますことやら~(笑)

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

先輩ママとして

今日は、保育所の前に1年通っていた母子通園施設へ先輩ママとして招かれ、通われてるママ達の前でお話をしてきました

実は、私、人前で話すことが苦手です

でも、お世話になった場所

それに、先が見えなくて不安を抱えてるママ達にどうしても伝えたいことがありました

保育所に入る前、『たい』にとっても私にとっても辛い時期がありました

その頃は、本当に楽になる時期がくるのか?とさえ思っていた

でも、本人の成長と本人に合わせた支援で今はかなり楽になりました

だから、「どんな子も必ず成長する!」「楽になる時は必ずくる!」と伝えたかった

それから、障害を受容できないでいるママには、見方を変えるということも伝えたかった

障害の受容は、並大抵のことではないし、私の体験談でどうにかなるものでもないけど、お役に立てればという気持ちでお話させていただきました

それから、ブログでコメントをくださる皆さんの気持ちも一緒にです(笑)

悩んるママ達に伝えなきゃと勝手に責任にかられ(笑)

皆さん、とても真剣に聞いてくださいました

ママさん達とお話して、今はずっと子供と一緒でやりたくてもできない、どう取り組んだらいいか分からない

まさに、「分かる~!分かるよ~!私もそうだった」と共感でしたね~

今となっては、あの時期を懐かしくさえ思う

お話の原稿をまとめながらも、本当にたくさんの人に支えられながら、『たい』も私もここまで頑張ってこれたんだなぁ~、『たい』もよく成長したもんだ!!と痛感

過去を振り返るいい機会になったことを逆に感謝です

しかし、この世界(?)って2年でもう先輩になっちゃうのね~とも思いましたけどね(笑)

でも、真面目な話、一人で抱え込むより皆で分かち合い、知恵を出し合って助け合った方が何倍も楽になれると思います

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

もしかして!?単語の捉え方

昨日の記事「たいの意外な要求☆」 でも少し書いたんですが、『たい』のひらがな課題の様子を思い出し思うこと

単語を文字一文字ずつ見ているのではなく、単語全体をマークのようにとらえて見ているような気がします

何かの本でもそのようなことを読みましたが、昨日、記事を書いていてひらがな課題の様子を思い出し、やっぱりそうなのかも!?と思いました

ひらがな課題をやらせると、文字数の少ない2文字、3文字は簡単にささっと並べることができる

でも、4文字以上になると真ん中を間違える

二番目と三番目の並び順が逆になったり・・・

並べる順番も一番左が最初、一番右が2番目、そして真ん中を埋めるという順番

これって、文字全体の外側の輪郭を見てるってことじゃ??

考えれば考えるほど、奥が深い~!!

はいっ!

皆さんも「ふ・か・い~!!」押しといて(笑)

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

たいの意外な要求☆

最近、洗面所での『たい』の要求

手ふきタオルです

かかっているタオルをとりはずし、洗面所の下のタオル入れから、タオルを物色

初めは、???と思いました

もしかして!?

先月に泊まった宿から失敬していただいてきたタオルです(笑)

そう!

ラウンジに泳いでいる錦鯉に、『たい』が大興奮した宿

(記事はこちら→ 「遅いお盆休みで~宿にて&旦那編~」

そして、嬉しい対応をしてくださった宿 (「遅いお盆休みで~宿の嬉しい対応~」

そのタオルをかけろというのです

そして、そのタオルにある宿のロゴを見て、にやり

よほど楽しかったのか~

でも、タオルのロゴって、漢字でホテル名が書かれているんですよね

多分、一文字一文字を覚えているのでなく、ホテル名全体をマークみたく形として、覚えているんでしょうかね~?

でも、こんな姿&笑顔を見たら、また連れて行ってあげたくなるじゃないの~

なんたって、親バカですから~

でも、ちゃんと自覚してる親バカね(笑)

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

頑張った運動会♪

土曜日は、保育所の運動会でした

結果、「本番に強い男」(笑)

先生達にも言われました

周りは、あれだけ心配したのに全5種目も出て、全て笑顔でやりきりました

場所も朝に雨が降ってたので、小学校の体育館になりましたが、全然平気~

あれれ?

体育館が苦手なわけじゃないんだぁ~

待ち時間のために体育館の入り口に『たい』用のスペースを作り、そこに『たい』用の写真入りプログラムを貼り、時間つぶし用にCDラジカセや本、落書き帳を保育所から持ってきてくださってました

でも、そこに居たのは待ち時間の少しだけでほとんどは体育館内

少しだけイスには座ったけど、あとは中をフラフラ

真ん中にだけいかないように後は自由に

一番のお気に入りは、スピーカーの前

スピーカーに耳をあて、いろんな音楽を聞いてました

練習の時から、他のクラスで使う曲が気になっていたそうです

そして、参加した種目ですが

①組体操ダンス

Photo

ダンスは『たい』の苦手とするところ

だから、配慮で加配の先生におんぶされての参加でした

でも、おんぶしてもらうのは大好きなので、揺れる先生の背中で始終笑顔

最後の四つん這いお友達の上に乗り、タワーではちゃんと一人で乗ることができました

②かけっこ

Photo_2

去年の1周より長い1周半に挑戦

出だしは遅れましたが、それでもにこにこしながらくねくねしながら(笑)、ゆっくりと一人で走りきりました

今回は、ショートカットなしです(笑)

先生が後ろから走りましたが、多分先生がいなくても大丈夫なくらい

初めての体育館なのにラインのテープだって分かりづらいのに一人走りきったんですよ~

すごいですっ

楽しそうに走る姿、しかも体くねくねに思わず笑ってしまいましたが、うるうるしちゃいました

順位?

もちろん、ビリです

でも、順位なんてどうでもいい

楽しく一人で走りきれれば

③玉入れ

Photo_3

みんなが投げる様子が楽しいらしく笑顔で興奮し、見つめてました

でも、加配の先生に促されながらもちゃんと玉を投げてました

もちろん、入らないけど(笑)

④親子競技「騎馬戦」

Photo_4

『たい』は、帽子系が苦手なので代わりに私がかぶりました

でも、『たい』はただ私の背中で笑顔で笑ってるだけなので、すぐに兜を取られて終了(笑)

2回戦目は、スピーカーから流れる「チャララ~ン」の必殺仕事人の曲へ走って行き、参加せず~

でも、まぁいいか

⑤リレー

Photo_5

先生方の配慮で順番は、一番最初に走りました

加配の先生といつも『たい』のお世話をよくしてくれるお友達を走りました

これは、先生と手をつなぎ、お友達も『たい』の走るペースに合わせて走ってくれました

運動会を終えて、また一つ『たい』の成長を見れた喜び、そして、先生方の配慮をとても嬉しく思いました

『たい』が楽しく無理なく参加できるように、たくさん考えてくださったんだと思います

競技の配置にしても順番にしても、細かい節々でたくさんの配慮を感じられました

そして、練習も『たい』の様子を見ながら嫌にならないように無理はせず、でも根気よくつきあってくださったんではないかと思います

また、温かく見守ってくれたお友達

『たい』との組み体操を嫌がることなく、頑張ると言ってくれた女の子2人、『たい』のためにリレーを2回も走ることになったお友達

誰も文句を言わず、付き合い、見守ってくれました  

今は、皆に感謝の気持ちでいっぱいです

保育所の素敵な先生方、素敵なお友達、本当にどうもありがとう

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

いよいよ運動会♪

今日は、保育所の運動会です

保育所に入って2回目の運動会

1回目の運動会は、かなり前の記事「ひげめがねで大興奮~♪」の後半に少し書いた通り、本当に予想に反してたくさんの笑顔が見られ、楽しそうだった

Photo

これ、3人でかけっこだったんですが、「よーい、どん!」でスタートする気配のない『たい』は、先生に背中を押され、ようやくスタート!

でも、走り始めるとこの満点笑顔!!

女の子2人が先を走る中、半分すぎたところでショートカット(笑)

そして、ずるした2位!!

観衆から笑いをもらってました(笑)

でも、この時、初めて一人で最後まで走ったんですよ!!!

練習では一人で走ったことはあっても、コースアウトしてしまって完走はなかった

それに、初めての運動会だし、まだ無理だろうと思ってたのに~

なのに、一人で走り、しかも最後まで完走~!?

加配の先生は嬉しくて泣いていたし、私もうるうるでしたね~

ちなみに、『たい』は順位なんて分かってないです(笑)

この時の運動会は、加配の先生も年中クラスで他の子供達の世話も忙しかったので、待ち時間は別の先生が一人『たい』についてくれました

そして、『たい』のための写真入りプログラムを作ってくれたり、『たい』の待ち時間用の部屋(おもちゃや本付き)の準備までしてくれていました

結局、自分が参加しなくても他のクラスのも見たかったみたいで、せっかく開放してくれた部屋にはあまり居ませんでしたが・・・

他にリレーにも参加しましたが、先生方の配慮で『たい』は一番初め

女の子一人と加配の先生に手をつながれ(というより、引っ張られ)、それでも笑顔

実は、運動会のために家でも前準備らしきものもやってました

ダンスで使うゴーオンジャーの曲を『たい』が練習から気になり始め興味を持ち始めたので、家でもゴーオンジャーCDをかけてみたり、ゴーオンジャーおもちゃを買ってみたり

また、夕食後には『ななちん』と3人で追いかけっこもどきを毎晩しました

『たい』と『ななちん』のどちらかをおんぶして、追いかける~

運動会が近くなった時には、『たい』用に作ってくれた写真入り運動会プログラムを毎日家に持ち帰り、家でもプログラムを広げ、一緒にシュミレーション

一応は一通りやってきたけれども、でも、ここまで本人も楽しめて、一人で最後まで完走なんて姿を見れるとは思ってもみなかった~

もう、万歳万歳!!よくやった!!という運動会でした

そして、今日は運動会

今度は、どうなることやら・・・

今回は、家での準備らしきものもほとんどできず

天気が微妙で雨なら近くの小学校の体育館になります

まだ連絡メール来ないのでどうなんだろ?

それが、一番心配

初めての場所で、しかも体育館のような場所が『たい』は苦手です

せっかく練習にもたくさんの笑顔を見れているだけに、雨は勘弁~って感じです

雨が降らないことだけ祈って、今日を楽しんできま~す

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

とりあえず、ホワイトボードで♪

昨日の記事で書いたホワイトボードですが、早速、こんなんなってました

↓『たい』の今のブーム「千と千尋の神隠し」のキャラクターを書いてみました(笑)

1_2

2_2

この絵のシーンが分かる人、かなりのマニアックですよ(笑)

何で、急に書いたかと言うと・・・

ホワイトボードがただ置かれているのももったいないので、何か書こうと思い

そういえば、保育所の加配の先生が『たい』のために落書き帳に上手に従業員の蛙達を書いてくれてたなぁ~と思い出しました

それを見て、『たい』はものすごい笑顔でしたよ

で、私も書けるかな??

と、左側のホワイトボードにだけ少しだけ書いて、去って行ったら・・・

『たい』に手を引っ張られ、ペンを渡され、「千と千尋の神隠し」の本を指差しで、これを書けと書くキャラクターを指定され、こんなにたくさん書かされました(笑)

どうやら『たい』は、従業員の蛙達の表情が好きなよう

確かにたくさんの従業員蛙が出てきて、微妙に顔も違っていて、いろんな表情で面白いかも

カオナシが、砂金を出して従業員蛙達や湯女達は、大興奮の場面ですね~

しばらくは、こんな落書きと化すであろう「ホワイトボード」でした

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

いつになるかな??

あぁ~

時間が欲しい

私の分身が欲しい

家のこと、『たい』のこと、自分のこと、やりたいことがたくさんありすぎ~

仕事は、フルタイムではないし、結構休んじゃったりしてますが、それでも時間が足りない~!

でも、睡眠は子供と同じくらいしっかり7時間もとってます(笑)

前に、子供を寝かしつけてから頑張って『たい』のことをやっていた時期、睡眠を削って自分が壊れそうになっていくのを感じたので、私にとって睡眠は大事と割り切りました!

でも、人間このくらいがいいのかな~とも思うのです

暇すぎても意外とやらないもんだし、忙しくてあれもこれもやりたいって思ってるくらいがちょうどいいのかなぁ~と

充実感はあるわけだし、全部が全部やるのは必ず自分のどこかでゆがみが出てきますから

で、只今、目の前にあるやらなきゃいけないこと

↓これです

1

2

3

部屋の構造化のために最近、購入したホワイトボード

組み立てはしたけど、まだ活用できてません

刺激を遮るためのしきり目的だけでなく、ちゃんと意図があるんです~

『たい』は、朝起きてすぐにこの遊び場(寝室の横)でビデオを見始めます

朝ご飯は、遊び場まで私が運んできて、ここで食べるようにしてます

それは、保育所までの時間にある程度、遊びを満喫しないと出かけに大変なことになるからです

だから、本当はよくないかもしれないけど、今のところはOKにしてます

そして、朝の着替えも自分でしないので、行く直前に私がさせています

でも、今後の小学校への入学を考えるとぼちぼち、朝の着替えも自分でできるようになって欲しい

それに、行き先の週間スケジュールはリビングにあるので、朝はリビングまで降りてこない『たい』にホワイトボードを使って、スケジュールの提示もしたい

朝起きて、ビデオが目に入る前に着替えスペースで着替えを済ませ、ホワイトボードでスケジュールの確認をさせる

という目的です

両面がホワイトボードなので、片面は『ななちん』のお絵かきでもいいし、いろいろ活用できるかな?という狙いもあり(笑)

160cmの高さなので、成長も考えればちょうどいいかと思ったんですが、でかすぎ!!!

視界がさえぎられ、風通しは悪いし、買ってよかったのか??と微妙なところ

まぁ、それもちゃんと活用できて効果が得られれば、万事OKってことかな

何ともお気楽~(笑)

いつになるか分かりませんが、活用が出来たら、ご報告したいと思います~!!

多分、かなり後ね(笑)

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

旦那がいる時の楽しみ♪

今週の土曜日は、保育所の運動会

それに合わせて金曜の夜には、旦那も家に帰ってくる予定です

遅くお盆休みをとった後、ずっと出張に出てたから、約20日ぶりくらいかな~

旦那がいない生活は、はっきり言ってもう慣れちゃったので、居なくてもどうってことないです(笑)

ただ、帰ってくると少し嬉しいのは、夕食時に一緒に酒を飲めること

私も旦那も夕食時に晩酌するんですが、やっぱり一人より2人の方がいいですね~

もちろん、ななちんとは話しながら夕食してますよ

でも、それとはと違うんだな~

いつもは、発泡酒1本でやめるところを旦那が帰ってきた時は、2本飲んじゃったりしてます~

子供達のことがあるから、それ以上は無理だし、そんなにゆっくりもしてられないけど、1本から2本になるだけでもちが~う!!

ただ、酒のつまみの話は、仕事の話とか子供の話だけど、子供の話もどこまで話したか、何を話そうと思ってたかさえ、忘れちゃってますけどね(笑)

でも、ドラマのようにいつか夫婦で夜が更けるまでゆっくり晩酌できる日を夢みています

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

開けられない窓

うちには開けられない窓があります

『たい』がいる時は、怖くて開けられない窓

それは、2階の窓

1階はもともとムカデ侵入が嫌で開けてませんでしたが(今は脱走防止のためもある)、2階は『たい』の落下防止のために開けていません

だから、『たい』がいる時は開けても大丈夫な窓しか開けないので、夏場の2階はとにかく暑い

2階は、寝室しかエアコンがついてないので、暑い時は、寝室のエアコンを強めにつけ、扇風機でしのいでいます

うちの場合、エコだの節約だの言ってられない(笑)

窓は、『たい』がいない時に換気で思いっきり全開にするくらい

そういえば、コミック「光とともに」でも光くんがいる時は、窓を締め切りロックをかけ、いない時だけ窓を開けて換気している記述がありましたね~

うちも同じなんだな~(笑)

前に脱走防止グッズとして、玄関には「ドアロック」をつけていることを書きましたが、窓には全部別売り補助鍵も取り付けています

窓の上には

↓ホームセンターに売っている「窓サッシ補助鍵」

1

窓の下の部分には

↓100円ショップに売っている補助鍵

2

1階の窓は、『たい』の脱走防止として、2階の窓には落下防止の目的としてです

簡単な仕組みだから、覚えれば簡単に開けれてしまうのかもしれないけど、上の補助鍵はイスや台を持ってこないと届かない距離だし、今のところは、鍵を開けようという仕草は見られないので、何とか間に合っています

脱走も怖いけど、落下も怖い・・・

前、補助鍵をつけておらず、換気のために窓を開けていたら、ベランダに出てベランダのエアコン室外機の上に乗り、ベランダから身を乗り出していることが何回かありました

今考えると、恐ろし~

それに、ニュースで乳幼児が開いてる窓から落ちて亡くなった話を聞くと、恐ろしくて恐ろしくて

でも、同時に乳幼児だから判断ができなくてそういうことになってしまっただけで、いくら何でも『たい』には理解できているのではないか??と思わなくはないんです

というか、思いたい気持ちと、でも何かあっては遅いんだからという気持ちもあり・・・

複雑な気持ちではありますが、でもしばらくはつけておくつもりです

いつか、取れる日がくるのだろうかと思いながら・・・

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

ななちんとの休日&3歳児達のパワー!!

昨日は、久々に『ななちん』を連れ、近くの公園へ行きました

土・日と入れていた行動援護で、昨日もヘルパーさんに来てもらってましたが、『たい』はお出かけを拒否

先週は、保育所でもお昼寝しない日が続いたりと疲れてるのかもしれない

無理にお出かけはせず、『たい』は家でヘルパーさんに見てもらうことにし、私と『ななちん』は近くの公園へ行きました

土日に入れてる行動援護では、公園に行こうと誘っても『たい』は最近嫌がり、別の行き先(だいたいジャスコとか水族館とか)を要求してきます

もちろん、行動援護を利用し始めた時は、平日に保育所で頑張っている『たい』のために、行動援護の時は、『たい』の好きな所を選ばせて連れて行ってあげたいという趣旨がありました

でも、『ななちん』もいる

『ななちん』は、公園に行きたいということが多く、でも、公園を拒否する『たい』のため、行けずじまいでした

本当に久々の公園

犬の散歩もついでに連れて行き、柱につなげておきました

そこへ、初めて会う公園の近所らしい子供達が6人くらいきました

ほとんどが『ななちん』と同じ3歳児でした

しゅう(犬)は、すぐに取り囲まれいじられまくり(笑)

噛みはしないけど、たまに吠えるので心配で私もしゅうのところへ

子供達は、しきりに草をむしってきてしゅうに与えます

しゅうもまぬけ犬なので、草を食べる(笑)

いつの間にか私一人で子供達の相手をしてました

ある女の子は、しゃがんだ私のTシャツの胸元を手でさげ、私の胸を覗き込み

なぜ??どうせない胸だから、いいんですけどね(笑)

女の子達は、『ななちん』のまねをしたく、ビニール袋を要求してきてしゅうにあげるビニール水汲みで喧嘩

ある男の子は、同じくビニール水汲みをまねしようと勝手に袋からビニール袋を持ってきたかと思ったら、うんちを取って入れておいたうんち入りのビニール袋

小さい男の子(2歳くらい?)は、『ななちん』のキックボードをなぜか倒して遊ぶ

あげくに『ななちん』と互角に取り合い

なかなかパワーのある子供集団~!!!

一気に子供達の相手をするのは疲れたけど、結構面白かったし、『ななちん』と公園も行けたからいいかな

そのせいか、『ななちん』と今日は穏やかに一日過ごせました

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

夕食時にオーノー!!

昨日の夕食時の一こま

『たい』は、いつもテーブル付きの幼児イスで食べています

この幼児イス、かなり限界なんですけどね(笑)

座ってる部分の板かな?半分に折れていて、でもビニールで覆われているから落ちるわけでもなく、厚手のクッションをのせてまだ使っています

そろそろ、次を考えないとやばいでしょう(笑)

テーブル付きなので、そこに『たい』のお食事&お皿はおいてるんですが、イスの方のテーブルは小さいので置けないものや食べたくない物のお皿は、自分で目の前のダイニングテーブルに置いたりしています

昨日の夜は、足りなかったらしく私が食べていたパスタを指差しで要求してきました

パスタは、大きいお皿に入っています

そのまま、『たい』のテーブルへ置いてあげました

すると、食べ終わった『たい』は、そのお皿をダイニングテーブルの方へポイッ

(多分、ダイニングテーブルに置いてある他のお皿と交換しようと思ったんでしょう)

!!!!

オーノー  ←私の心の声

ガシャン!!

もちろん、お皿はこっぱみじんに割れました

もちろん、わざと割ろうとしたわけじゃないけど、ちょっとショック

何がショックかというと、割れる皿&割れない皿って、分かってない??こと

今では、保育所でも家でも食後のお皿片付けもできるようになったし、それくらい分かってるのかと思ってたけど・・・

保育所では、プラスチックのお皿だけだっけ??

やっぱり、お皿の重さでは分からないよな~

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

「千と千尋の神隠し」の本の終結!?

前の記事でもちらっと書いた通り、「千と千尋の神隠し」の本を解禁しました

あの手ぬぐい作戦は、微妙な結果となりました(笑)

手ぬぐいを見せ、保育所へ誘ったこの日の朝は、見た瞬間、にやりとしたものの、即座にじゃあ保育所へとはならず、やはり、てこずりました

でも、保育所に入ってからは、にやにやと笑い手ぬぐいを持ってホールを駆け回ったり、座ってじっくり見たり

なんだよ~!嬉しいんじゃん!

日中も本ほどは、執着することもなく過ごしたようです

実は、手ぬぐいを持って行く前の日、保育所からは「千と千尋の神隠し」の本を持ってきてもいいですよとお許しをもらってました

「たいちゃんも好きな物があった方が頑張れることもあるだろうし」

と所長先生もおっしゃってくれたのです

加配の先生からも

「全く見れないのも本にばかり気持ちがいってしてしまうのではないですかね?頑張ったらご褒美で本を見ることを許すという形にしたら、いいんじゃないか?たいちゃんは頭いいから形ができれば大丈夫じゃないか?」

と提案くださってました

でも、その時、すでに手ぬぐいを準備してたし、段階を踏んでだめなら本をと考えていたので、朝に手ぬぐいで誘ってみて、だめなら本に切り替える方法をお願いしてました

そして、朝の手ぬぐいでの様子では次の朝は手ぬぐいでは無理と判断

本に切り替えるには、家でも「頑張ったら本」というご褒美の形をとる必要があります

そこで、夕飯後、ひらがな課題をやったらご褒美で本を渡す方法をとりました 

(課題は最近めっきりやってなかった・・・

何日かぶりに目にした「千と千尋の神隠し」の本を見た『たい』は、それはそれはものすごい笑顔

そうだよね~!見たかったよね~!探してたものね!!

次の朝は、もちろん自分から本を持って行くとなりましたので、許すとなんと準備の早いこと

すんなり玄関行き、靴下と靴をはき、こっちが待って状態(笑)

後は、大変かもしれないけど、先生にお願いし、任せるしかありません

念のため、作っておいた「千と千尋の神隠し」本の写真カードを加配の先生に渡し、運動会の練習など園庭の活動の時は、本の代わりに手ぬぐいを利用する方法でお願いしてきました

あれから保育所では、「頑張ったら本」という方法で、まだたまに少し泣いたりもあるみたいだけど、それでも先生が「千と千尋の神隠し」のキャラクターをお絵かき帳にたくさん書いてくれたりしながら、運動会の練習も参加できるところで上手に誘ってやってくれています

「頑張ったらご褒美で本」を定着させるため、家でも課題をやり本を渡す形を続けているところです

保育所側の嬉しい対応には、本当にいつも感謝です

そして、加配の先生もとても『たい』のことを考えてくださり、協力してくださいます

家庭と一緒にやっていこうという姿勢、なんと嬉しいことでしょう

それに、今回の件で、『たい』にとって大事なこと、何が一番いいのか、どういう方法がベストなのか、かなり頭が混乱した私

一通り、勉強してきたつもりだったけど、最近のあまり問題のなかった平和な日常に慣れすぎて、基本を忘れてしまったか・・・

基本を忘れてはだめですね

基本を忘れると、どんどんポイントがずれてしまって・・・

こちら側からしてみれば困ったと思える行動も必ず、何かしらの理由がある

隠れた理由や本人の気持ちを常に探っていかないといけませんね

今回のことの発端は、私のミスだったとしても『たい』の隠れた気持ちを引き出したのかもしれないなぁ~と思います

前は保育所でも気に入って見入る本がいくつかあったけど、最近はそのブームも去っていたことに改めて気付いたんです

保育所での楽しみが減っていたから、あんなにも本を保育所へ持っていくとなったのかもしれません

どっちにしろ、私の観察不足&思慮不足&勉強不足を痛感しました

私ももっと頑張らねば~!!

って、頑張るエネルギーがあまりないんですけど(笑)

なので、ほどほどに頑張ります~

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

障害児巡回就学相談&ちょっとした驚き☆

昨日は、県の教育委員会の障害児就学巡回相談でした

保育所を早退させ、『たい』を連れて行ってきました

が、会場に入るまではOKでしたが、相談の部屋に入るのを拒否

泣いて床に寝転び…

家から解禁になった「千と千尋の神隠し」の本も持って行きましたが(この件は後日書きますね)、拒否の嵐

しょうがない

本当は早退時には使いたくない「ご褒美にジャスコ」を持ち掛けましたが、ジャスコは行きたいけど、やはり拒否

『たい』のために5人もの関係者が待っている

私も焦ります

この会場は、1階が町の子供広場になっていて、赤ちゃんから未就学までの月1の集いでよく来てた場所なのに・・・

確かに最近は来てなかったけど・・・

多分、たくさんの大人達に囲まれ、雰囲気を察したか、圧倒されたか

見かねた保健士さんが私達が見てるからお母さんはお話をと私だけ部屋へ行きました

席につくとなんてことはない

皆さん、話したことのあるご存知の顔でした(笑)

県の巡回相談というので、県の教育委員会からどなたか来られて話をするのかと思ったら、先々月にお伺いして相談にのってもらった近くの特別支援学校の地域相談の先生

そして、今回の県の巡回相談のために前もってお話をと言われ、先月にお伺いしてお話した町の教育委員会の方々

保育所の『たい』のクラスのメインの先生

『たい』をよくご存知の町の保健士さん

あれっ?

失礼だけど、来る意味あったのかしら?と思ってしまいました(笑)

ホント、失礼でごめんなさい!

でも、障害児は皆受けるものだと思って申し込んだから

ここにいらっしゃる全ての方々に私の意志は伝えてあるし~

でも、しつこく特別支援学級に入れたい旨、そして教員の増員ができないなら(教員1名で8人の生徒までをみると決まっているから)、増員にかわる他のサポートがないのかを訴えてきました

地元小学校の特別支援学級に入ってからの一番の心配は、教員やサポートしてくれる方々の人数です

現在、『たい』が入ることになるであろう情緒クラスは、生徒4人

『たい』が入って5人

さらに、もう一人『たい』の同級生で考えてる子がいるので、6人になる可能性があります

先生1人で生徒6人は、かなりきついはず

落ち着きのある子ばかりではありませんし

そして、『たい』もきっと脱走するでしょう

県の決まりで増員はできない、町の予算でできないという理由は、はっきり言ってもう聞きたくないところです

じゃあ、それに変わる方法を求める子がいるんです

できないだけではなく、提案してください、考えてください、他の方法を教えてください

というのが私の心の声です

結局、県の方に申請してできる方法があるかもということで調べてくれるとおっしゃっていただけました

『たい』の方は、私達が部屋で話始めて10分後くらいに、普通に部屋に入ってきました

部屋に入ってからは、ちゃんとイスに座って「千と千尋の神隠し」の本を見る落ち着きぶり

さっきのは、いったい何だったんだ?というくらい(笑)

後半だけでも頑張れたので、帰りはご褒美のジャスコへ

そこで、ちょっと嬉しいような、ちょっとした驚きがありました

ジャスコでは、いつも「わいわいパーク」に入ります

ボールプールや滑り台があり、時間制で料金を払うシステム

そこで、一番好きなのは、タッチパネルのゲーム

特にお気に入りは、「虫タッチ」ですが、たまに他のゲームもやります

昨日は、ゲームしながら隣の私の顔をじーっと見ている

???

女の子の着せ替え&化粧のゲームで、私をじっくり見ながら

女の子を髪は茶色、長さはセミロング、眉毛は少し三角眉毛にセットしてました

おぉ~!!ママね!?

そうだね!そうだね~!

ママは髪の毛茶色だし、セミロング、眉毛も似ているぞ!!

よく見てること!!

人の顔をじーっと見てると思ったら、こういうことね~!なかなかやるなぁ~ と驚きと嬉しさでちょっと幸せ気分になりました

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

光るたま☆

何日か続けて記事にしていた『たい』の朝の嫌がりは、少し様子見状態なので、後日またご報告できたらと思っています

ご心配くださっている方々、ありがとうございます

前にも記事(「光るおもちゃでご機嫌♪」)にした光るおもちゃ

またまた新しいのを見つけてしまいました(笑)

ブログで知り合ったゆきんこるるさんと数日前、ランチをしてきました 

とても楽しいおしゃべりに時を忘れ(笑)、最近の私のいっぱいいっぱいな気分を吹き飛ばしてくれました

そのランチのお店が入っている建物の中に前回も買った光るおもちゃを売っているおもちゃ屋さんがあります

おもちゃ屋というか、観光地なのでおみやげコーナーの一角にあるしょぼいおもちゃ屋って感じかな(笑)

でも、なかなか変わったおもちゃがたくさん!!

いつものおもちゃ屋のお姉さん?(30代かな~?年齢不詳~)に

「新しい物、入りました?」

と聞くと、いろいろ紹介してくれて、気に入ったのがやっぱり光り物~

↓これです↓

1

↓光っていない時はこんな感じ 

2

静止画だとうまく綺麗さが出ないけど、いろんな色が光ってとても綺麗

和みます~

普通のスパーボールのように跳ね、床に強くたたきつけると光る

子供達は、渡した直後は夢中でした

その後?

私の和みグッズですよ(笑)

しかし、このおもちゃ屋のお姉さん?、ぼそぼそとしゃべるし顔にかかる髪がすこし暑苦しく、商売をこっちが心配してしまう・・・

話すとおもちゃの説明をずらずら話してくれるし、値引きもしてくれるし、いい人なんですよ~

もったいない・・・

面白いおもちゃを扱っててなかなか好きなお店だけに、人の商売の心配をしています

頼むから、つぶれないでね(笑)

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

またやっちゃった★

『たい』は、昨日の朝も保育所へ行くのを嫌がりました

またきたか!と構える私

でも、少しぐらい遅れてもいいじゃないなんて、こちょこちょ攻撃で気分を変えさせたり、いろいろやってみました

しかし、効果な~し

抱っこしようものなら暴れる!暴れる!

力も強いし、重いし、無理~!

それにこんな状態では、車に乗り込ませたところでさらにひどい状態になるのは分かってる

休むか?

そんな考えが私の頭をよぎりました

でも、待て!暴れたら休んでいいということになりかねないんじゃ?

そして、登所拒否?

でもでも、たいに辛いことがあるんだったら無理に連れて行かず、たまにお休みくらいいいんじゃないか?

あれ、もしかしてあれこれ考えてる私の表情が怖い顔になってる?

きっと表情に出てて、またぎちぎちにやられることへの恐怖を感じている?

などなど・・・

もう、私の頭の中は、ぐるぐる !  大混乱でした

格闘を始めて、1時間

少し落ち着きを取り戻したところで、もしかして、お茶?

「お茶、飲みたいの?」

と聞くと、手をあげました

そういえば、最近、行く前にお茶飲むことが多かったな

「じゃあ、お茶飲んでから行こう」

お茶を飲み終わったところで、軽く手を添え誘導すると、以外にもあっさり

もしかして、お茶を飲んでから行きたかっただけ?

それとも、お茶が気分の切り替えのきっかけになったのか?

どっちかは分かりませんが、どっちにしろ、構えすぎた私の対応がまたもややっちゃったわけで・・・

はぁーーーーっ   とため息つくばかりです

ホントに悪循環が私の中で繰り返されてるようで・・・

これは、私の気分転換が必要なんですかね・・・

そして、お迎えに行くと加配の先生からお話が

「たいちゃん、お昼食べた後、パジャマへの着替えも拒否でずっと玄関にいました。

私に何回もタッチ連発(さよならタッチ)で、多分、帰りたいアピールだったみたいです。

本を全く見せないことで気になりすぎてるのもあるんじゃないですかね?

ご褒美で見せるとか、一度思いっきり見せることですっきりするかもしれませんよ。

お母さん、今、頑張りすぎてて大変だと思うので」

あぁ~!ありがたい!

私の心配をしてくださったこともだし、とても『たい』のことを考えてくださってることに感謝でした

確かに先生のおっしゃる通り、全く見せないのは逆にそれも気になりすぎる原因となっているのかもしれません

家でご褒美で本を見せてあげたいところだけど、朝に持っていくとなった時を考えると、ためらう・・・

それに、ここ2日くらいは家では探す様子がないのです

それより、家ではパソコンネットでのドラえもんゲームと海外のゲームに夢中

朝起きてすぐ、帰ってきてからすぐ、パソコンに向かうくらい

でも、あんなに本に執着したのも保育所での辛さとか安心を求めるものだったり、何かしらあるんだったら、やっぱり全くだめというのはよくないのでは?と思いました

なので、前の記事でコメントをいただいたじろうさんのアドバイスを参考に、こんなものを作ってみました

Photo

1

「千と千尋の神隠し」の本で『たい』が気に入ってる場面をスキャンしてパソコンに取り込み、アイロンプリント紙に印刷し、アイロンで手ぬぐいにくっつけました

写真は、二つ折りになっています

アイロン紙が厚くごわごわになってるので、半分は何もくっけず、汗拭き部分です(笑)

本当は、ハンカチにしたかったのですが、白生地でちょうどいいのが見つけられず、手ぬぐいになりました

じろうさんのおっしゃる通り、本だと保育所への持ち込みは好ましくなくてもハンカチなら汗拭きとして使うものだし、これからの運動会でも使える!!

運動会の練習が続く毎日なので、手ぬぐいを持たせ、かけっこ練習にも使える!!

アドバイスをいただいて、これだ!!!という思いで早速作りました

じろうさん、素敵なアドバイス、ありがとうございました

今日から、保育所に持って行ってみます

どうか、『たい』が少しでも保育所での楽しい時間を過ごせますように

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

あぁ~勘違い!

障害福祉サービスを利用されてる方はご存知だと思いますが、利用者負担上限額ってありますよね

受給者証を持っていれば、障害福祉サービスは利用者一割負担で受けれることになってますが、更に月額の上限が収入に応じて定められているもの

上限を超えた分は、戻ってくるらしい

ふと、去年の障害福祉サービスの請求書の整理をしていて、気がついた!

去年、保育所に入る前はデイサービスを利用してたし、保育所入ってからは毎週のように行動援護を入れてました

もしかして、上限額を超えてるのではないか?

計算すると、去年1年間で8万弱もかかってました

超えてる~!!

確か、上限管理は事業者の方でやってくれるって聞いてたけど、デイサービスと行動援護は別の事業所だし、超えた分の申請のし忘れではないかい?

慌てて役場の福祉班へ電話しました

そこで、やっと間違いに気づきました

そう!

受給者証に書いてある上限額は月額

私の計算したのは、年額

恥ずかし~☆

しかし、年額8万ってちょっとした習い事してるのと同じだよな~

結構払ってるのね・・・

ちなみに事業所が2ヶ所とか利用してる場合は、デイサービスなど通所施設の事業所が主に上限管理事業所となるそうです

基本は、2ヶ所の事業所の利用でも上限管理事業所を決めていれば、事業所の方でやってくれるので心配はないそうです

(受給者証の上限管理事業者欄に記入があると思います)

皆さん、私のように慌てないでくださいね(笑)

応援よろしくお願いします  ぽちっとな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
     にほんブログ村

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

お薦めの本☆